アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ながいながいすべりだい」 みんなの声

ながいながいすべりだい 作・絵:長 新太
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1987年07月
ISBN:9784032045000
評価スコア 4
評価ランキング 19,311
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ありえないけど、滑ったことがあるみたい

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子13歳、男の子10歳、男の子7歳

    久しぶりに次男と図書館に行き、彼が選んだ一冊です。
    子どもにとって、いくつになっても、長新太さんの作品は魅力的なようで、タ行の作者の本棚の前に、かなり長いこと座っていました。

    さて、このお話は、ほんとうになが〜いすべりだいを滑り降りていく様子が描かれています。
    ただそれだけですが、なんだかこんなすべりだい、本当にあるような気がしてしまう、そして自分も乗ったことがあるような気持ちになってしまうワクワクするお話でした。

    掲載日:2007/09/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 初めて食い付いた絵本でした。

    • ほっぺこさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子4歳、男の子0歳

    図書館に行って、何となく借りた絵本でした。
    今までたくさん絵本を読んできたけど、反応はイマイチ。
    絵本嫌いなのかな…とさえ感じていました。
    そんな時にこの本を読み、今までの様子が変わりました。
    何度も読んで欲しがり、しっかり聞いている。
    ながいながい滑り台を滑って行く途中で次は何と出会うのか…。
    ワクワクしてるようでした。
    私は正直途中に出てくる人形が恐ろしかったです…。
    初めての反応にとても嬉しくて、忘れられない絵本になりました。
    今では絵本が大好きな4歳児。
    この絵本があったからかもしれません。

    掲載日:2017/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長すぎて夜になる

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    大きなお山が頂上からふもとまですべてすべり台になってるなんて、夢のようなお話です。こんなすべり台、大人の私もすべってみたい!と思ってしまいます。
    男の子がすべってみると、途中途中でいろんな発見があります。キノコがはえていたり、蜂の巣もあったり。なぜかお人形までありました。
    お月様が山の斜面で休んでいるのには驚きでした。男の子がなが〜いすべり台をすべり終えたときには、休んでいた月も空へのぼり、夜になっていました。とっても長いすべり台なんですね。
    男の子の感情は言葉としては出てこなかったけれど、滑っているときの表情がちょっとずつ変化していて、気持ちが伝わってくるようでした。

    掲載日:2017/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜか何度でも読みたくなる

    約30年も前に作られた絵本が、
    今もまだ販売されているって すごいことだと思います。

    けれども長さんの作品には、「なるほど、これは残してゆかなくては・・・」
    と納得してしまうほどの力がある。

    この“ながいながいすべりだい”も、そのひとつです。

    男の子が、山のてっぺんから ながいながい滑り台をひたすら滑ってゆく。
    滑ってゆく途中で色んなものが見えたり、天候が変わったり・・・。

    大きな事件は起きないけれども、なぜか何度でも読みたくなる。
    手元に置いておきたくなる。

    ちょっと曇っているところが、何だか妙に現実的。
    まるで自分も一緒に滑っているような・・・そんな気持ちになります。

    掲載日:2013/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろいお話だけど・・

    山1個分、全部すべり台!・・すごい設定!
    そしてすべり台の途中でいろんなものが目に入ります。
    例えば「ちょっと休憩中のお月様」とか!

    ・・・そんなすべり台、すべってみたら絶対楽しいはずなんですが、
    なぜか絵本からはスピード感とかワクワク感が伝わってこないというか・・。
    ただ子供の反応は悪くなかったです。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 滑り台の全体がみたいかなー

    2歳3ヶ月の息子に読んでやりました。山をくるくるとすべりおちる長い滑り台を滑っていくのですが、長さんらしくおかしなものも登場。でも、その滑っている様子が子供にはわかってくれたでしょうか。ちょっと私がみても理解に苦しむので、一枚でいいから山の上からの図があるともう少し滑り台に見えたかなー。

    掲載日:2009/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふつうすぎて・・・

    • イザリウオさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    私の好きな長新太さん。
    でも、この絵本は長さんらしいナンセンスがなくて、普通すぎてちょっと残念。
    息子達には、短すぎるし、驚きがなかったのでイマイチでしたが、たとえば3.4歳くらいのお子さんなら、大好きなすべりだいのお話ですし、楽しめるのではないでしょうか。

    掲載日:2008/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいなぁ〜こんな滑り台

    山をぐるぐる回るながーいながーいすべりだい。

    滑り台をすべりながら、いろんなものを見つけます。
    大きな花やかえるさん。
    滑り終わる頃にはすっかり暗くなってしまいます。

    ほとんどの子が大好きな滑り台。
    我が家の息子も例外ではありません。
    何度も登って滑って。
    でもこの絵本のようなどこまでもつづく滑り台があったら、楽しいだろうな!

    一緒にするする滑っている気分で読みました。
    いろんな発見が息子にも楽しいようです。

    簡単なストーリーなので、小さなお子様にもお勧めです!

    掲載日:2008/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなすべりだいあったらなあ

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    山をながいながいすべりだいですべりおりるお話。

    大地にどっしりかまえる山は落ち着いた静のイメージですが、そこに描かれた男の子がちゃんとすべりおりているようにみえるのが、長さんの技だなって感心しながら読みました。

    すべりおりていく途中で出合うものには、ときに摩訶不思議なものも。山にはいろんなものがいたっていいじゃないっていう長さんの声が聞こえてきそうです。

    読みながら、すべりだいを一緒に楽しめたような気分になれる本です。

    掲載日:2007/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 超ロングすべり台

    こんなすべり台……お尻から煙噴きそう。。。というか、どうやって登るのだ。
    イマジネーションに乏しいことを考えつつ読んだ私。
    一方の娘は、次々に出てくるとうてい予測不可能な物に、うわっうわっと声をあげていました。
    すべってみたーい!だそうです。
    ページをめくるごとに次々出てくる楽しみがある本です。

    青空と曇り空が出てきますが、ひょっとして山の向こうとこちらで天気が違うということでしょうか?

    掲載日:2007/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くっついた / ビロードのうさぎ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


永遠のウルトラ少年・少女たちへ捧ぐ!ウルトラセブン絵さがし本

みんなの声(14人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット