雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

くませんせいはおいしゃさん」 みんなの声

くませんせいはおいしゃさん 作:正岡 慧子
絵:末崎 茂樹
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,120+税
発行日:2001年12月
ISBN:9784569683072
評価スコア 4.53
評価ランキング 4,973
みんなの声 総数 16
「くませんせいはおいしゃさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • やさしいお医者さん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    おいしゃさんにあこがれている子に読みました。
    入院している子が出てくるのですが、「なんで入院しているの?なんの病気?」と子供は気になる様子でした。
    それはさておき、くませんせいはこどもにやさしいお医者さんでした。
    他に患者さんがいるのに子供の相手をしてしまうのには患者の立場からするとちょっと困りものだとは思ってしまいましたが。
    病院でのシーツごっこは子供はみんなひきこまれるでしょうね。

    掲載日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頼もしいくませんせい♪

    くませんせいは、とっても優しいおいしゃさん!!
    患者さんに寄り添ってくれる、素敵な先生なんです。
    こんな小児科医がいたら、ほんとに最高♪
    読んでいて、頼もしく感じました。
    娘もこの絵本が最近の一番のお気に入り♪
    とても楽しそうに聞いています。
    動物のあたたかい絵が、とても気に入っています!!

    掲載日:2015/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • くま先生ステキです。

    図書館で借りました。
    息子のお気に入りのようで
    何回も何回もくま先生!って持ってきて
    お医者さんごっこまでするようになりました。

    こんな先生が実際にいたらとってもステキだなって。
    お医者さんごっこしたり
    キャンプをまねしてみたり
    先生がステキだから看護師さんもステキです。

    掲載日:2013/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな先生に会いたい!

    くませんせい、こんな先生に出会いたい!

    読んだママたちはそう思うと思います。

    小児科の先生は割と子供相手なので

    優しい方が多いですが、内科に行くと

    厳しいし、スキのない先生が多い気がします。

    ついつい病院を行くのを億劫に感じますが、

    こんな先生なら毎日でも行きたいなと感じます。

    子供にも、お母さんにも不安を与えない

    そんなくませんせいのお話が大好きになりました。

    表紙の絵で十分せんせいのやさしさが伝わります。

    それから看護婦さんのぶたさんも、なかなかいいですよ。

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 入院って楽しいかも!

    3歳9ヶ月の息子に読んでやりました。お医者さんは注射をするところのイメージが強い息子にとって、ちょっと見方が変わるかも?と思えた一冊ですよ。

    くませんせいはやさしいお医者さん。外来の患者さんだけでなく、入院している患者さんにもやさしい。患者さんにやさしくとお医者さんごっこにも付き合ってくれるし、入院が怖いと泣く子供にはテントごっこで不安を取ってくれます。

    お医者さんって怖いだけではないんだーと思える一冊です。実際には無理でしょうが、こんなお医者さんがいたらいいなーと息子は思えたかも。入院が怖いと思うのは大人でも同じなので、その不安を解消してくれるのは、本当にいいお医者さんだと思います。入院を控えていたり、お医者さんが怖いと思っているお子さんにはいい本だと思います。

    掲載日:2011/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい優しいおいしゃさん

    優しいくまのお医者さんのお話です。
    初めての入院でママと離れたくないあらいぐまクンがさみしくないように、あれこれがんばる姿は優しさ満載です。
    病院の待合室にあったのを行くたびにせがまれて読み聞かせました。こどももおかげで病院を怖いと云った事は一度もありませんでしたよ〜

    掲載日:2010/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいね!

    • やっほさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、女の子3歳

     入院することになったやまねこのジョイくんを、はげますくませんせい。くませんせいの優しさに心が温まります。ベッドでテントをつくる、こんな楽しいことを考える先生が本当にいればいいのに。

     娘も本当にやってみたくなったようで、もっかテントをどう作るか考え中です。家の中で実際にやってみたくなったみたい。こどもはこういった隠れ家のような遊びが大好きですね。

     楽しい気持ちになれる一冊です。

    掲載日:2009/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • せんせいだいすき!!

    図書館で借りてきたのですが、あまりにも娘が気に入っている様子なので、購入を考えているくらいです。

    と、いうより私自身もすっかりくませんせいに夢中です(笑)。

    病気のときは大人でさえ不安で、気分が滅入るものですよね。子供だって当然のこと。そこに目を向けてくれるくませんせいは本当に名医だと思います。

    病気の検査のためにキャンプにいけなくなってしまったジョイくんのために、くませんせいは病院でキャンプをしてくれます。この部分が娘のお気に入り!!自分も必ず真似します。

    くませんせいのようになってほしいけど、まずはジョイ君と一緒に入院しているうさぎさんのように友達のことを気遣えるようになって欲しい・・・。

    そういう願いも込めてぜひ、手元においておきたい一冊です。

    掲載日:2008/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子でファンになりそう♪

    病院に入院することになり、キャンプに行けなくなったやまねこのジョイくん。そこでくませんせいはジョイくんのために、夜、病室でシーツをテントのように張り、キャンプごっこを提案!入院仲間のうさぎのミミちゃんも一緒に、看護婦さんの作ってくれたサンドイッチをパクパク。子どもならぜったいワクワクしますよね♪

    子どもが病気や怪我をすれば本人はもとより親も不安でいっぱい。でもくませんせいのような優しくて患者さん思いのお医者さんなら、子どもだけでなく親も安心できますよね。身近にこんな素敵なお医者さんがいたら、きっと親子でファンになって、かかりつけにしていただろうなぁ。

    掲載日:2007/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「このびょういんいきたい」

    テレビを見て、すてきなシーンがあると
    「ここにいきたい」と言う娘。
    この本を読んだ後、やはり
    「このびょういんにいきたい」と
    言い出しました。

    「行きたい」と言われても
    うちの近所に「くまだびょういん」はないので
    タオルケットをつかって
    「キャンプごっこ」をしています。

    掲載日:2007/08/06

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット