ななちゃんペンギン ななちゃんペンギン ななちゃんペンギンの試し読みができます!
作・絵: さかいあいも  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ペンギンが大好きな、ななちゃんの小さな冒険物語
morimoriさん 30代・ママ

裏表紙まで!
ななちゃんはペンギンが大好きな女の子で…

どれがぼくかわかる?」 みんなの声

どれがぼくかわかる? 作・絵:カーラ・カスキン
訳:与田 静
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1970年7月11日
ISBN:9784032020809
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,595
みんなの声 総数 28
「どれがぼくかわかる?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ウィリアムのおかあさんは あなたのことは何でも分かるのよ
     
    お母さんの愛情たっぷりなのが ステキなお話です

    子ども達は すぐに見つけてしまう  クイズですね

    安心できるのです 
    この絵本をお母さんと一緒にみている 子どもの表情が見えるようです

    カラフルなイヌたち 三輪車乗ってるのがかわいい

    ラストの おかあさんの パイ ウィリアムにとっての最高のパイですね!

    絵がなかなか かわいくて  動物の動きがおもしろいので 楽しめます

    おかあさんは こうじゃなくっちゃね   愛情たっぷりが 子育ての秘訣ですよね

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • このときばかりはやさしいママに

    4歳の息子のお気に入りです。
    間違い探しのような感じで、変身したウィリアムを「これでしょ」「これだよ」とうれしそうに指差します。分かりやすい目印をつけているから、すぐに分かるんですけどね。
    「どれがぼくかわかる?」と聞かれるたびに、お母さんが「わかるわ」「もちろんよ」とやさしく答えてくれるところが、息子も心地よいのでしょう。普段のママなら「だからわかるっていってるでしょ!」と言い兼ねませんから・・・
    普段の自分の返答を反省しつつ、息子に読みながら、このときばかりはやさしいママになっちゃいます。

    掲載日:2014/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度もよんであげたい絵本です。

     はっきりした色遣いの、外国のおしゃれなイラストにひかれ、選んだ絵本です。
     男の子が色々な動物に変身するのですが、色々なグッズ等をヒントにどれが男の子かさがすというストーリーです。男の子をさがすのは2歳位でも簡単な内容です。しかし、この物語に隠された、お母さんの深い愛情を感じ取るということは、どうなんでしょうか・・・我が家の息子には、まだ、それは難題だったみたいです。しかし、飽きのこない内容なので、何度も読んであげたくなる絵本です。

    掲載日:2013/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 当てっこゲームが好きな時期に

    お母さんとの話の中で、色んな動物に変身するウィリアムを探すお話です。たくさんの動物の中から変身しているウィリアムを探すのが楽しく、3歳の息子は楽しそうに「これぇ!」と当てて喜んでいます。難易度は少しむつかしい物もありますが、3歳ならまず問題なく探せるくらいで、逆に簡単すぎるかも。
    1歳後半〜2歳くらいで充分楽しめると思います。
    読む側も文章量か少ないので読みやすいですよ。
    ウィリアムが変身しては「どれが僕かわかる?」と聞くんですが、その度お母さんが「もちろんわかるわ、ウィリアム」と答えます。そのお母さんの気持ちが何だかとってもよくわかって、ほっこりした気分になります。そして、「お母さんも、タッちゃんがウサギさんになってもタヌキそんになっても、絶対にわかるよ」と毎回言ってしまいます。

    掲載日:2013/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子愛

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    お母さんの「わかるわ。」のセリフに自信と愛情を感じます。どんな姿になっても、それが息子だとわかる!というお母さんの姿が素敵です。

    たくさんいる動物の中から、さがすところがクイズみたいで楽しい絵本です。自分も息子が別の姿になったら、ちゃんとわかるのかな?いやわかるはず・・・。

    掲載日:2012/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母の愛情溢れる絵本

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    ウィリアムが色々な動物に変身。
    変身したウィリアムを探す絵本かと思って読んだのですが、
    そうでもないみたい。
    同じような絵本で、五味太郎さんの「かくしたのだあれ?」が息子のお気に入りなので、こちらも気に入るかなと思って読むと、あまり興味なしでした。

    お母さんに「どれがぼくかわかる?」と聞くウィリアムに、どうして分かるのか応えるお母さんのセリフが私の心に残りました。
    2歳になりたての息子が、この絵本の魅力に気づくのはまだもう少し先のようです。

    掲載日:2011/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ちになれる

    • ぽめらにーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    とても気を引く出だしでした。
    どこにいても、たとえ馬になってもお母さんはあなたを探し出せる!
    私も子供もとても興味津々でした。
    ちょっと残念だったのが、
    馬の中に紛れても、スカンクの中に紛れても
    見分ける基準が帽子やスカーフなどの目印だったこと。
    正直ちょっと期待はずれ感が。
    途中、鳥に紛れた時は、あれ?目印がない!ってちょっとわくわく。
    いつも逆立ちしてるから見つけられたのでした。
    これは面白くなってきたって思ったらまた、元に戻っちゃった。
    残念...
    とてもいいテーマだったのでもう一捻り欲しかったかな。

    掲載日:2011/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぼくを探して

    「どれが ぼくか わかる?」となぞなぞのように、問いかける絵本です。

    どんな姿になっても絶対に子供を見つけ出す、お母さんの愛情があふれんばかりに感じられます。

    たくさんの動物の中から「ぼく」を探す、遊びとしても楽しんでいました。

    色や線の使い方がハッキリした絵なので、小さい子の目にもわかりやすいかと思います。

    掲載日:2011/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母の愛

    たくさんの動物の中から1つだけ変わったものを探す間違い探しのような絵本だと、娘は思って楽しんでいるようです。

    私がこの絵本で一番好きなのは、
    どこにいようと、何になっていようと、おかあさんに自分のことを見つけて欲しい、っていうウィリアムの気持ちと、
    必ず自分をみつけてくれるおかあさんがいる、ってところ。
    おかあさんに愛されていることを求め、それを知りたい子供の気持ちが、とても楽しく見事に描かれていると思います。
    娘にももう少し大きくなったら理解できるかな〜

    掲載日:2011/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • だって、お母さんだもの

    男の子が、
    「ぼくが みんなのなかに いたら、どれが ぼくか わかる?」
    と、遊びを通して、子どもに対する母としての愛情を
    確かめている感じです。

    お母さんは、自信たっぷりに「ぼく」を見つけます。
    だって、お母さんはあなたのことをよく分かっているから・・・。

    実際は、お母さんでなくても「ひと目」でわかる絵なのですが、
    4歳の娘のレベルでは、間違い探しみたいな感じを楽しんで
    ました。
    ふたつぐらい、難易度の高いのも含まれていて、それが、
    全体を引き締めている感じでした。

    「間違い探しあそび」プラス母の愛が詰まった深い作品です☆

    掲載日:2010/07/31

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



もしあなたがシンデレラだったら?1人称童話シリーズ二作目登場

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット