だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おかあさんのひがさ」 みんなの声

おかあさんのひがさ 作:みねかわ なおみ
絵:狩野 富貴子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,120+税
発行日:1998年07月
ISBN:9784569681115
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,208
みんなの声 総数 3
「おかあさんのひがさ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心の日傘かしら!?

    ようちえんの夏休みに あこは、おかあさんと、いなかの おばあちゃんの うちへ
    遊びにきました。おかあさんが きゅうに びょうきになって、病院に入院することになります。
    毎日、おばあちゃんと おかあさんのお見舞いに行くのですが、ある日 おばあちゃんが用事が出来て 病院に行けなくなります。あこは、おかあさんの 日傘をもって庭に出て 日傘を広げます。光を浴びた瞬間 おかあさんとの思いがよみがえり 足が病院に向かってしまいます。病院に着くまでの あこと おかあさんの思いが傘に込まれたお話です。
    話の内容としては、奥が深く娘には まだ理解できない点が沢山ありました。
    でも、とても優しい あこ の思いが全部詰まった様な素敵な一冊でした。

    掲載日:2006/06/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 私が感動!

    図書館でたまたま立ち止まって、私が読んでしまった作品。
    じーんと来てしまいました。入院しているお母さんを見舞いに1人で行くところは、先日映画で見た、「となりのトトロ」を匂わせたりして。お母さんの日傘を持って、胸にじーんと来てしまいました。次は、子供に読み聞かせしてみます。

    掲載日:2004/09/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 忘れられない1冊になりそうです

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳

    淡い色彩、光の変化を表現した絵が心の底までしみ込んで行くような1册です。登場人物はあこと、おかあさん、おばあちゃんの3人。その3人の視線の先にあるものや、心の中までみえるような描き方。狩野富貴子さんの絵本をもっと見てみたくなりました。
    お話ももちろんステキです。おかあさんの大切にしている日傘をさして、あこがおかあさんのお見舞いに行きます。道々いろんなものを見ながら。そして、病室に着いた時、その傘がおかあさんへのプレセントになっていたのです。みねかわなおみさんの作品も読んでみたくなりました。

    掲載日:2004/09/04

    参考になりました
    感謝
    1

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット