モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

あさがお」 みんなの声

あさがお 作・絵:荒井 真紀
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784323072715
評価スコア 4.8
評価ランキング 292
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 本物より…

    夏休みは学校もないから
    のんびり遅くおきる。
    庭を見ると、ちょっとしぼんだ朝顔…

    でもこの絵本一冊あれば、
    観察日記もばっちり(*^_^*)ずるはいけないね

    実に鮮やかに、本物のように
    いや、本物以上のあさがおに出会えます。
    小学生のお子様におすすめです。

    掲載日:2011/07/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夏休み前の今頃を思い出す花

    写真のように鮮やかな「あさがお」の表紙を見て、
    興味を持ちました。
    私は植物を育てるのは得意な分野ではないのですが、
    3人の子育ての中で、
    「あさがお」を夏休みに観察する宿題はとても印象的で
    今でも覚えています。
    夏休み前の今頃、学校から鉢を持ち帰ってきて。。
    3人の子供同様、それぞれのあさがおの成長にも
    個性があったのを思い出しました。
    この本は絵本というより、リアルでわかりやすく
    「あさがお」のことが詳しくわかり、
    読み終えると もう1度あのころのように
    「あさがお」の成長を観察してみたくなりました。
    私の子供たちはもう31、29、27歳になりましたが(笑)
    今年「あさがお」のお勉強をする
    お子さんがいらっしゃったら
    ぜひオススメしたい1冊です。

    掲載日:2016/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私が子どもの頃から 朝顔の花は 夏の花で いろいろ遊んだ花です
    今 小学校の一年生は 学校で朝顔を育てているので この本はピッタリだと思いました

     花や 野菜を自分で育てるのはとても良いことだと思います

    朝顔の花は 咲いたら もうしぼんでしまうのですが この花で色味図ごっこ下のを思い出します

    今の子ども達は 朝顔で遊ぶことが少ないか見知れませんが  自然にもののたくさん触れて大きくなってほしいと望みます
    ママ パパ忙しいでしょうが プランタンでも良いですから 子どもといぃしょに育ててみてください

    いろんな 種類の朝顔がありますね 楽しんでくださいね

    掲載日:2016/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • あさがおって美しい花だったんだ

    「たんぽぽ」がとても美しかったので、こちらも借りてみました。

    植物を詳細に描いた絵本、一見すると単調になりがちですが、空にむかって伸びていく様子はおぉっ!という感じ。
    夜のつぼみから花へ・・・というページも美しくて好きです。

    あさがおは小学生の観察の花というチープなイメージでしたが、とても格調高い花に思えてきました。

    掲載日:2016/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもわかりやすい

    小学校の低学年で、誰もが育てたことのあるあさがおです。観察日記を、子どもと一緒に書いた記憶もあります。
    自分で観察しているときにはわからなかった事実が、事細かに描かれていて、とてもよく理解できました。
    この本を読んでから、観察日記を書いたら、もっとわかりやすい内容になるのではないかと思います。
    あの小さな種から、あんなにたくさんの花が咲く過程に、改めて感動しました。

    掲載日:2015/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • さわやか

    朝顔を植えて、花が咲き、種が取れるまでを
    緻密にイラストで紹介しています。

    小学1年生にとって
    あさがおの栽培は必ず通る道。
    そのときに取れた種から
    毎年うちのベランダには、朝顔が咲きます。
    今年で5年目。
    5年生の娘に読み聞かせると
    わかってはいるものの
    あらためて「へぇぇぇ」と思うことも多かったようです。
    (根っこのひげや、種の断面図など)
    理科の本としても、とても参考になると思います。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 事実を淡々と描くだけでなく

    幼稚園であさがおグループの4歳の息子と読みました。
    この著者の方の「たんぽぽ」がとってもよかったので。

    あさがおについて、とてもわかりやすく描かれています。
    絵も忠実に、わかりやすく。
    事実を淡々と描いているだけかと思いきや、
    縦の見開きで、つるが空に向かっている様子がダイナミックに描かれていたり、
    一株のあさがおから200粒の朝顔のタネが取れるのですが、
    見開きで200粒のタネをそのまま描いたり、
    著者のセンスやパッションも伝わってきます。

    息子はたねを植え、それが発芽する部分がとても楽しかったようです。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • あさがお観察のヒントにも

    1年生の夏休みの宿題のために学校から持ち帰ってきた朝顔。観察日記のようなものをつけなければいけないのですが、1年生は何を書いていいかなかなか分からないようなのです。
    娘はこの絵本をヒントにして、はっぱの形やつるのまき方、つぼみがどんなふうになって、どんな風に花を咲かせるかを注意深く観察できるようになりました。よかった。よかった。
    それにしても、本物以上にきれいな朝顔に感動。同じ作者の作品『ひまわり』もよかったです。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 成長のようす

     あさがおの成長の様子がていねいに描かれています。
     勉強にもなりますが、見ていて楽しいですね。

     目で見ただけでは、気がつかないようなところまであります。
     大きな花がさいた場面が、いいなと思いました。
     花がおわった後、種がこんなにいっぱい取れるなんて、びっくりしました。

     子どもから大人まで、楽しめる絵本、あさがおを育ててみたくなりました。

    掲載日:2014/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • あさがおの観察

    小学校1年生の定番、あさがおの観察ですね。
    絵も綺麗で丁寧な文書なので、観察のポイントがわかりやすいですね。
    我が家の長女は、もう2年生になっていたので、去年この絵本を見ていたらよかったな・・・と思いました。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / はじめてのおつかい / ぴょーん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


お気に入りのくだものはどれ?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット