だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

ブルンミとゆきだるま」 みんなの声

ブルンミとゆきだるま 作・絵:マレーク・ベロニカ
訳:羽仁 協子
出版社:風濤社
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年
ISBN:9784892192609
評価スコア 4.49
評価ランキング 6,991
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • ゆきだるま大好き

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    アンニパンニとブルンミでいっしょにゆきだるまを作ります。
    その後、帰ろうとするとブルンミは嫌がります。
    ゆきだるまが大好きになってしまったブルンミ。
    うちの子も先日ゆきだるまをつくり、嬉しそうでした。やっぱり自分でつくると愛着が出るのかな。
    ずっといっしょにいたいという気持ちは分かるけれど、いったいどうするんだろう?と思いつつ読みました。
    さてさて…。

    掲載日:2016/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬にぴったり!

    4歳幼稚園年少さんの娘が,可愛い絵と主人公達に魅了されはまっているシリーズです。

    今回は,雪って素敵!と思う内容です。
    ブルンミとアンニパンニで作った雪だるま。
    ブルンミは大好きになってしまい雪だるまをひとりぼっちになんてできないと持ってかえることに。
    こういう考えが小さな子に共感をもたらすのでしょうね。
    お家の窓辺で雪だるまを眺めるブルンミとアンニパンニの姿が微笑ましく愛らしかったです!

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいね

    窓の外は雪、アン二パンニとブルン二はさっそく外へ出て、雪遊び。
    ソリに乗って、雪投げをして、そのうちに、アンニパンニは、大きな雪のたまを作り始めました。こんなに大きな雪の球を投げるの?いいえ、違います。ふたりが作ったのは?そして、そのあと、ブルン二がした行動とは?
    寒い雪の日に、心が温かくなるお話です。

    掲載日:2014/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • カワイイ雪だるま☆

    今回は雪のお話です。
    アンニパンニはとてもかわいいコートを着て、ブルンミはかわいいマフラーをして外に出かけます。
    そり遊び、雪合戦、雪だるま作り。どこの国でも子供たちのすることは同じなんだなぁと感動しました。

    ブルンミは作った雪だるまのことが気になっています。その気持ちに寄り添えるアンニパンニも優しくて好きです。
    雪だるまをそりに乗せて大事に連れて帰ります。
    冬のお話ですが、心がとても温かくなります。すごく素敵なお話です。

    毎回気になっている裏表紙も今回は長靴で、それもまたかわいかったです☆

    掲載日:2014/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬の装いも素敵☆

    「ブルンミとアンニパンニ」シリーズ、今回は雪編です。

    ページをめくってアラ!セーター姿のアンニパンニもとっても可愛い♪
    赤いコートとブーツもとっても可愛らしいし、ブルンミのマフラーなんて、すっごくオシャレじゃないですか!ブーツの萌黄色というのかな、この色遣いが素敵、素敵!

    お話も、雪合戦から雪だるま作り、雪遊びの楽しさが伝わってきます。
    雪だるまも、髪の毛があったりして、ちょっとユニークですね☆

    そして、雪だるまをおいて帰れないと泣くブルンミ。
    「ぼく、ゆきだるまが だいすきになったんだ!」、なんて可愛らしいんでしょう!

    雪だるまの表情も、寂しそうだったり、ニッコリになったり。
    優しいブルンミの思いが伝わってきて、寒い冬のお話なのに、温かい気持ちになりました。

    雪が降る季節にもう一度読みたい絵本です。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆきだるまの表情

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子17歳、女の子12歳

    雪だるまの表情がいいです。
    ブルンミにおいていかれる時は、口をへの字にして寂しそうです。
    でも、ブルンミに連れて帰ってもらうと、うれしそうに笑っているではありませんか。
    首都圏の大雪は結構大変なことになりますが、うちの娘はブルンミと同様に大喜びです。
    そして実は私も道路の雪かきの合間に、子どもと一緒になって遊んでいます。
    大きな声では言えませんが、またたくさん雪が降るといいなあ。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家とそっくり

    ブルンミとアンニパンニを見ていると、娘(4歳)と私を見ているみたいです。

    「帰りたくない」とイヤイヤちゃんが入るブルンミ。アンニパンニはイヤイヤの理由がわかっているけど、帰ることに必死。顔も怒っています。

    今回のブルンミのように、子供のイヤイヤにはだいたい理由があって、決してワガママではないんですよね。

    自分たちの関係を客観的に見ることができました。そして今度、娘がイヤイヤ言い出したら、もっと冷静に話を聞いてあげようと思いました。

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    私たちが住む地域はほとんど雪が降らないので、娘は雪だるまを作るところが気に入ったようです♪

    出来上がった雪だるまが、ちょっと怖い顔で笑えました。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • きゅーんっ

    かわいい〜♪

    ゆきだるまのうしろに隠れながら、
    「ひとりぼっちになんてできないよ!」なんて、ブルンミがいじらしくて、かわいくて、胸がきゅーんってなりました。

    アンニパンニの配慮にも、心を打たれました。
    ブルンミのきもちを大切にしてあげて、すごいなって。

    一面の雪景色。
    でも、とっても心があったかくなるお話でした。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪だるまつくろー

    大ヒットした「アナと雪」の映画の影響で、タイトルを読んだだけで「雪だるまつくろー」と歌い出した子供たちでした。
    帰り道グズグズ言うブルンミに対して、アンニパンニの怒っている様子が絵からもわかりました。
    冬になったら、また読みたい絵本です。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰もが共感する雪の日のワクワク感♪

    朝起きると外が真っ白!ワクワクしながら外に出て、寒さも忘れて雪遊び♪ ブルンミが、アンニパンニが雪だるまを作ろうとしていた大きな雪の玉を、投げる玉だと勘違いして、怖ろしくなったという場面にはほっこり♪ 作った雪だるまに愛着がわいたり、、読み聞かせながら大人も、子供の頃の思い出がよみがえってくるような楽しい絵本です。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット