ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

ヤダとイイヨ」 みんなの声

ヤダとイイヨ 作:つじひとなり
絵:杉谷知香
出版社:リーガル出版
本体価格:\1,800+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784898034040
評価スコア 3.83
評価ランキング 30,117
みんなの声 総数 5
「ヤダとイイヨ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 7歳になるゆっくり、ゆっくりの孫に交流保育で健常な子との関わりの中で、「ヤダ」と、「イイヨ」が両方言える意志を持てたらいいなあって思いました。意志表示を小学一年になった今でも、娘は弟との関わりの中でもいつも教えています。大人の私が学べる絵本だと思いました。

    掲載日:2014/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親の視点で・・

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    子供の通う幼稚園の先生がお勧めの本だったので、読んでみました。

    何でもイヤイヤ言うヤダ君と、とてもおりこうのイイヨ君が、
    出合って関わっていくお話です。
    子供向けとしては特別変わったストーリーではありませんし、何故先生がすすめたのかなあと思って読み進めるうちに
    駄々をこねるヤダ君をイイヨ君がギューっと抱きしめる場面がでてきました。

    ああ、ここだなーと思いました。
    なかなか、こういう風に駄々をこねる子供に対し
    親として接することが出来ないです。
    先生は、ここを親の私達に読んでほしかったのかなあと思いました。

    子供のいろんな面を受け入れるという意味で色々考えさせられました。

    掲載日:2009/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 反抗期のお子さんに

    • びーびさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子3歳、女の子2歳

    反抗期(なんでもいやだと言う)の息子にどうかな?と思いましたが、もっとイヤダとマネし始める始末・・・
    小さい子にはわかりにくいかも・・・と思いました。
    6歳以上のお話のわかるお子さんにお勧めします。

    掲載日:2007/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後は涙です!

    図書館でタイトルが気になり借りた本ですが、よくよく見てビックリ!
    ぶん・つじ ひとなり・・・つじひとなり?・・・辻仁成???
    詳細は何も書いてありませんが、多分、そうなんでしょうね。

    タイトル通り、何でも「やだ!」と言うヤダ君と、「いいよ」というイイヨ君のお話。予想通りの展開ですが、最後のほうではなんだかちょっとウルウルしてしまいました。

    意外にも子供が気に入り、何度も読まされました。
    だからといって、我が家のヤダ君がイイヨ君に変身してくれたかどうかは疑問ですけれど・・・・・。

    掲載日:2006/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 核心は伝わっているみたい

    息子が3歳になってヤダという否定を覚え、わがままなヤダと言われてばかりでは嫌だなと思い、何かないかな…と探して出会ったのがこの本でした。
    今まで読んでいた本より字数が多く難しい本かと思いましたが、イイヨのやさしい表情とヤダのきつい表情が細かく描かれていたこともあり、よく理解していたようです。
    ヤダの後ろに悪魔のような影が映っている場面がとても気になっていたようで、何度もこれはなあにと聞いてきました。本の最後のヤダが素直になる場面になるとよかったね〜と息子とホっとして読み終え、みんな本当はいい子だね。と語り合えました。

    掲載日:2006/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / でんしゃでいこう でんしゃでかえろう / バムとケロのさむいあさ / しゅくだい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット