新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

ぜったいに おしちゃダメ?」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぜったいに おしちゃダメ? 作:ビル・コッター
出版社:サンクチュアリ出版
税込価格:\1,155
発行日:2017年08月26日
ISBN:9784801400436
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,396
みんなの声 総数 71
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本の中に入って楽しく遊べます

    本屋に置かれていてどうしても気になった絵本です。ぜったいにダメだと言われると大人でも子どもでも押したくなっちゃいますよね…!

    ページを開くとかわいいモンスターが現れて、こちらに話しかけられる形でお話が進んでいきます。あれだけ押しちゃダメだと言われて私も娘も守る気満々だったのに、けっこう早めに押して良くなるのは(押さないと次のページとつながらない)少し拍子抜けでしたが…(笑)

    しかけ絵本ではないのに、こすったり振ったりできる内容も楽しいです。何度も何度も繰り返しは飽きてしまいそうですが、こんな絵本もたまにはいいな〜と思いました。

    投稿日:2020/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • フリフリ

    よくおすすめ絵本として書かれていたので、気になっていました。図書館で見つけたので早速読んでみました。
    一度読むと…大笑い!
    何度も読んで読んで!
    ちゃんと押していいと言われるまで頑張って耐える子ども。押していいと言われた時の笑顔は見てて癒されます。絵本をフリフリしたり、一生懸命増えすぎたラリーを一人に戻そうとしていました。
    頑張っている子供を見て親も癒される絵本だと思います。

    投稿日:2019/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダメだと言われると!

    ダメだと言われたら、やってみたくなるのが人情!
    それは子どもも、大人もおなじ。

    でも、この絵本を見たとき、なんというか、ちょっと似たような経験がある気が
    しました。そうそう、苦手なデジタル機器の作業。パスワードとかID入力。
    あれ、おかしい。これかな、それかな、あっちかなと思う間に、みるみるドツボに
    はまっていく感じ。
    絵本のおばけさんは、もとにもどってよかったね!
    私のタブレットはいまだ、もとにもどらず使用不能です。
    子どもはドキドキ、大人はくすくす笑える絵本ですね。

    投稿日:2018/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「まるまるまるのほん」と同じ?

    読む前からだいたいのストーリーは分かってしまいました。
    そして読んでストーリーを分かっているのに、息子は何度も何度も読みたがりました。
    中毒性がありますね。(笑)

    ただ、以前に話題になっていた「まるまるまるのほん」と同じような感じだなぁ・・・と思い、ちょっと二番煎じっぽい印象だったので私自身はそれほど新鮮味がなく、あまり楽しめませんでした。

    が、息子の反応があまりにもよかったので・・・☆は5つにしました。

    投稿日:2017/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 単純だけど面白い

    ボタンを押しちゃダメ!
    簡単なルールなので息子もすぐに理解し楽しめました。

    ボタンを押しちゃダメと言われると押したくなる、、、、
    の本能?通り、ボタンを押そうとする息子とゲラゲラと
    笑いながら本を読むことが出来ました。

    内容は単純ですが、何度読んでも飽きない内容で
    短時間で読めるので簡単に読め、
    読み聞かせする方も苦にならない絵本です!

    投稿日:2017/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑いスイッチオン

    • サニーふうさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、女の子3歳

    ぜったいにダメと言われると、おしたくなっちゃうボタン。しかも、子どもたちがだい、だい、だいすきなボタン。
    バスに乗ると必ず押したがるし、信号のボタンもおしたいがために、これまで何度横断歩道を往復したことか。
    シンプルな内容ながら、こすったりふったりという動作もあって、娘たちの笑いが止まらない。もちろん、最後は勢いよく連打!
    長女が次女に読み聞かせをしながら、二人で興奮して何度もくりかえし読んでいます。

    投稿日:2017/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度も押して、何度も読み返してます!

    • はーとままさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子9歳、男の子3歳

    息子に押しちゃダメ!!と念押しをしてから読みましたが、
    すぐに押しちゃいました!!
    そして押すたびに変わるので、それがまた面白いらしく、
    また元の体に戻ると、再度、最初から始めて・・・ボタンを押して変わって・・・のエンドレスになりました。
    小さい子は押しちゃダメと言われると押したくなるものなので、
    子どもの心を掴む1冊だと思います。

    投稿日:2017/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 参加型絵本

    • ★ハチ★さん
    • 30代
    • せんせい
    • 静岡県
    • 男の子1歳

    このボタンは絶対に押してはいけません。というルールでものがたりが始まります。
    そう言われるとつい押したくなってしまうのが子ども心ですよね。
    一対一で読むときに真面目な子や、臆病な子には向かないかもしれないですが子どもがワクワクする参加型絵本だと思います。

    投稿日:2017/09/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぜったいに おしちゃダメ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / そらまめくんのベッド / 100万回生きたねこ / うんちしたのはだれよ! / 11ぴきのねこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット