虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

いのうえようすけ

いのうえようすけ

1931年東京都生まれ。
第37回小学館絵画賞、第6回日本絵本大賞、第25回講談社出版文化賞受賞。
画集に『木版東京百画府』(京都書院)、『電車画府』(パルコ出版)など。
絵本に『まがればまがりみち』『あじのひらき』(福音館書店)、
『でんしゃえほん』(ビリケン出版)、『あなぼこえほん』(フレーベル館)、
『ぼうし』(イースト・プレス)、『ぶらぶらどうぶつえん』『わっ』『やまのばんさんかい』(小峰書店)など多数。
漫画、イラストレーション、本の挿絵など、幅広く活躍。
多彩な仕事を紹介した『井上洋介図鑑』(河出書房新社)がある。

関連する著者

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

145件見つかりました

最初のページ ←戻る 1  2  3  4  5  ...  次へ→  最後のページ

表示

絵本ナビオリジナルの人気ランキング。
評価・レビュー数・絵本ナビでの売上・専門家の評価をもとに総合的に算出しています。

プレミアムサービスへのご登録で、
人気順ランキングをご利用いただけます。

プレミアムサービスに登録する

いのうえようすけさんの作品のみんなの声

  • 井上洋介さん

    表紙からもう不思議。 井上洋介さんの味のある絵には、ついつい引き寄せられてしまいます。 ナンセンスだけれども、なんだか懐かしい感じがするのが好きです。 「だあれもだあれも知らないけれど」で始まる・・・続きを読む

  • 鳴き声

    乳児・小さい子向けおはなし会用にセレクト。 「泣く」ではなく、「鳴く」でした。 動物の親子が登場し、鳴き声を披露します。 微妙に鳴き声が違うのが面白いですね。 動物たちの絵は、なかなかにワイル・・・続きを読む

  • 大人になると

    井上洋介さんの挿絵に惹かれて手に取りました。 お父さんは威張るものだからこわくない、先生は怒るのが仕事だからこわくない、という男の子のお話。 確かに大人になると怖いものが増えてくるのは確かになぁと・・・続きを読む

  • ウーフの世界観が好き

    ウーフの世界観が好きです。 今回はお気に入りの洋服が小さくなったけど、小さい子にあげたくないっていうお話。 途中で出会うヘビのおばさんも、大きくなる度に、寝る時も起きる時もいつも一緒のスウェットス・・・続きを読む

  • なんというシュールな本!

    • こっここさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子8歳、男の子5歳

    物語の初めはたいてい同じ。トラゴロウはいつもお腹がペッコペコ。そこでもう長男は笑います「またか!」と。 内容はなかなかスゴイ。キツネが機械を作ったり、トラゴロウがTVを見たりと擬人化しているかと思え・・・続きを読む


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット