宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ゆきのなかのりんご
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆきのなかのりんご

  • 絵本
文: フェリドゥン・オラル
訳: 伏見 操
出版社: 復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!

本体価格: ¥2,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゆきのなかのりんご」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

雪に閉ざされた真っ白な世界。食べ物を求めてさまようウサギは、木の上に、たったひとつの真っ赤なリンゴをみつける。リンゴは高すぎて、とてもウサギには届きそうもない。そこでウサギが思いついた名案は…。

ベストレビュー

読み手が問われる?

うさぎがみつけたりんごをとるために、ねずみ、きつね、クマたちが協力します。

ねずみやきつねはずる賢いからなぁ・・・。
クマはちょっとコワイかもなぁ・・・。
なんて思いながら読みました。
そしたら、なんと単純な終わり方!

ひねりがなさすぎ!と思いましたが、それは私自身が毒されすぎているのかも。
他人の親切を素直に受け取ることのできなくなっているのかな。
読み手が問われているような気がしました。

(ミキサー車さん 40代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

フェリドゥン・オラルさんのその他の作品

おばあちゃんはだれににているの?

伏見 操さんのその他の作品

ファニー 13歳の指揮官 / バイバイ、わたしの9さい! / ゾウの家にやってきた赤アリ / ホラー横丁13番地 (2) 魔女の血 / ホラー横丁13番地 (3) ミイラの心臓 / ホラー横丁13番地 (6) 狼男の爪



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

ゆきのなかのりんご

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット