あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

あんじゅじゅさんの公開ページ

あんじゅじゅさんのプロフィール

その他の方・40代・高知県

あんじゅじゅさんの声

1138件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 友達  投稿日:2018/09/20
トゥートとパドル ダフネちゃんとオパールちゃん
トゥートとパドル ダフネちゃんとオパールちゃん 作・絵: ホリー・ホビー
訳: 二宮 由紀子

出版社: BL出版
秋らしい表紙にひかれて読んでみました。今回はダフネちゃんとオパールちゃんという女の子たちがメインの話です。二人をみてると、こうして本当の友達になっていくんだろうなあ、とか、友達についていろいろ考えるお話です。ホリー・ホビーの絵がかわいくて、とっても素敵でした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 絵がきれい!  投稿日:2018/09/18
とかいのネズミ ミリーのけっこん
とかいのネズミ ミリーのけっこん 作: ケイト・サマーズ
絵: マギー・ニーン

出版社: 評論社
かわいらしい表紙にひかれて読んでみました。お話は、タイトルどおり、まさに結婚のお話。ネズミのミリーがトムと出会って結婚式をあげるまでが描かれています。なんといっても絵がきれいです!ねずみたちもかわいく魅力的で、衣装など細部まで描きこまれて素敵でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい カリジェ!  投稿日:2018/09/17
旅の絵本 9 スイス編
旅の絵本 9 スイス編 作: 安野 光雅
出版社: 福音館書店
旅の絵本の新作!ということで楽しみに読みました。今回、特に、うれしかったのは、カリジェゆかりの場所、シュタイン・アム・ラインが描かれていたことです。訪れたときの町の雰囲気を思い出しました。しっかり、カリジェの絵本の場面も入っているのも楽しいところです。他にもセガンティーニやクレーなども描かれているのが、絵画好きにはうれしかったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ラグりんの表情  投稿日:2018/09/15
ぐるりん ラグりん
ぐるりん ラグりん 作: 新井 洋行
出版社: 大日本図書
ラグが登場するっておもしろい、と思いよんでみました。
ラグりんの上を動物たちがころがっていくのですが、ダンゴムシとか意外(?!)なものもありおもしろいです。擬音語もリズムよく、ラグの表情もかわいい!小さい子どもが楽しめそうな絵本だと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ひきこまれました  投稿日:2018/09/15
ねるじかん
ねるじかん 作: 鈴木 のりたけ
出版社: アリス館
ねむれない子どもの想像力がどんどんひろがっていくのですが、その独特の世界にひきこまれました。日本の普通の景色のなかに、迷子の恐竜とか、空飛ぶ魚とか、なんだか、すごい世界に・・・。さすがに、これは眠れない(笑) おもしろくて、一気に読んでしまいました。  
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 魅力的な絵  投稿日:2018/09/13
かぼちゃスープ
かぼちゃスープ 作・絵: ヘレン・クーパー
訳: せな あいこ

出版社: アスラン書房
ねことりすとアヒル。かぼちゃスープをつくりながら、仲良く暮らしていましたが、ある日けんかをしてしまいます・・・。仲のいい友達でもけんかをしてしまい、後悔する気持ちも、共感できる子どもたちは多いのでは。そして、なんといっても、表情ゆたかな動物たちの絵が、愛らしくて魅力的でした。かぼちゃスープがおいしそうで、ハロウィンの時期にも読みたいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもの頃  投稿日:2018/09/13
ふゆのまほうつかい
ふゆのまほうつかい 作・絵: ジュリー・モンクス
訳: 代田亜香子

出版社: 小峰書店
朝起きると、雪がふっていたときの、わくわくした子供の頃の気持ちを思いだしました。見知った景色も、まっしろに雪がおおうと、知らない場所のようで、たしかに魔法に通じるような。まっしろな世界で想像をひろげていく楽しさが伝わってきました。絵もあわくて、やさしい雰囲気でお話にぴったりで素敵でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 美味しそう!  投稿日:2018/09/13
ぴちぱちさくさく
ぴちぱちさくさく 作: 若菜ひとし 若菜きよこ
出版社: ひさかたチャイルド
文章はリズミカルで、調理の状況にぴったりで、思わず口ずさみそう。そして、絵! とっても美味しそうに描かれています! 食材はリアルに、背景ははっきりした色合いですっきりとえがかれているので、コロッケを作る様子にひきこまれました。油であげる場面、音がきこえてきそうです。コロッケが食べたくなります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵がリアル!  投稿日:2018/09/12
かわいいおかし
かわいいおかし 作・絵: かけひ さとこ
出版社: 教育画劇
表紙のたいやきにひかれて読んでみました。タイトルどおりかわいいお菓子ばかりなのですが、絵が本当にリアルでびっくり!おいしそうで食べたくなりますね。食べる音が大きく濃くかかれているのも、小さい子どもがよみやすくていいなあ、と。
私としては、カメロンパンが一番気になりました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 印象がちがう  投稿日:2018/09/12
七羽のカラス
七羽のカラス 作: グリム
絵: ブライアン・ワイルドスミス
訳: どばし たまよ

出版社: らくだ出版
グリムのなかでも、なんとも不思議な展開だなあ、と思うお話です。そこが不気味でもあるのですが、ブライアン・ワイルドスミスの絵で読むと、受ける印象がまるでちがってました。どこか現代のような雰囲気の主人公や色鮮やかな絵で、斬新な感じで、興味深く読みました。グリムはいろんな画家が描いているので、読み比べるとおもしろいです。
参考になりました。 0人

1138件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは巨大なホットケーキ!

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット