クリスマスのかくれんぼ クリスマスのかくれんぼ
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大人気!「これなあに?かたぬきえほん」のスペシャル版です。ツリーやトナカイなどクリスマスのいろいろがいっぱい登場します。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ジュニア版 カマキリじっちゃんのマンガ落語教室
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ジュニア版 カマキリじっちゃんのマンガ落語教室

  • 児童書
著: ウノ・カマキリ
出版社: 星の環会 星の環会の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年05月10日
ISBN: 9784892945656

A5判 32頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

扇子がお箸になったり、はたまた手ぬぐいがサイフになったり手紙になったり、頭にひょいとのせれば忍者や海賊に早変わり!落語の色々なしぐさや、落語家さんの小道具 扇子や手ぬぐいの使い方、そして古典落語の代表作『まんじゅうこわい』『寿限無』のお話など、落語をまだ知らないジュニアのための、たのしい手軽な落語入門書。

ジュニア版 カマキリじっちゃんのマンガ落語教室

ベストレビュー

たまには聴いて笑いたい

たまに落語を聞くと面白いです。
全ページお試し読みで開けてみると、漫画になっていました。
おじいちゃんが教えてくれるのは、落語の基本の色々。
扇子や手ぬぐいの使い方の色々。
名前なんかも、役どころによっていつも決まっているんですね。
とても有名な落語が2つ書かれてありました。
その他、似顔絵でよく知っている師匠の顔も見つけました。
大切なのは、笑いと言う薬を上手に使うことなのでしょうね。
笑う門には福が来ますものね。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ウノ・カマキリさんのその他の作品

日本語あそび学 平安時代から現代までのいろいろな言葉あそび / 太一さんの戦争 / あらあら -ともちゃん先生奮闘記-



『語りかけ絵本 どんぐり』こがようこさんインタビュー

ジュニア版 カマキリじっちゃんのマンガ落語教室

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット