虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
うみまでいけるかな?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うみまでいけるかな?

  • 絵本
作: 新井 洋行
絵: 小林 ゆき子
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「うみまでいけるかな?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2018年07月09日
ISBN: 9784865491425

2、3歳から
25×25p ・24頁

みどころ

小さなねずみのチュッチュとチョピー。大の仲良しの2ひきがふと疑問に思ったのが、こんな事。「川の水って、どこにいくんだろう?」

どうやら海って言う、大きな大きな水たまりにいくみたいだけど? すると目に飛び込んできたのが、木にひっかかっていた帽子。「あれに乗って、海までいけるかな?」

…うん、わかるわかる。その感覚。帽子ではちょっぴり頼りない気するけれど、2ひき一緒なら、なんだって実現できるはずなのです。早速、帽子に乗り込んで、意気揚々と出発したチュッチュとチョピー。だけれど、いきなり目の前に現れたのは、大きな大きな…へび!? 大ピンチ、ちゃんと海までたどり着けるのでしょうか。

好奇心旺盛な2ひきが大はりきりで繰り出す大冒険には、ハラハラドキドキがたくさん。でも、遊びゴコロも盛りだくさん。穴あきのめくりしかけ絵本になっているのです。「あぶない!どうしよう!」「ああー、よかった」の繰り返しが、子どもたちを夢中にさせてくれます。子どもたちの毎日だって、きっとこんな風に驚きと安心に満ちているのでしょうね。

人気絵本作家の新井洋行さんと小林ゆき子さんが組んだ作品は、とても爽やかで可愛いらしい1冊になりました。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

うみまでいけるかな?

うみまでいけるかな?

出版社からの紹介

好奇心旺盛なねずみのチュッチュとチョピーは、海への期待を胸に、帽子に乗って川を下っていきました。
でも、途中にはさまざまなできごとが…。さあ、ちゃんと海までいけるかな?
今、大人気の絵本作家、新井洋行と小林ゆき子のコンビが、小さな子どもたちにおくるかわいい冒険物語です。

ベストレビュー

可愛い絵本です。

8歳小学校2年生の我が家の娘が,本屋さんに並んでいたこちらの本を一人読みしました。
イラストの可愛さにつられて開いたようですが,対象年齢的にはもっと小さいお子さん向けの絵本に思います。
でも,子供心にはやっぱり夏の訪れにわくわくする絵本に感じたようで楽しんでいました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


新井 洋行さんのその他の作品

ぐるりん ラグりん / ぶーぶーバスくん / おばけとおやすみ / じゃぶじゃぶ じゃぐちくん / いただきます / あけてびっくりしかけえほん いっせーの ばあ

小林 ゆき子さんのその他の作品

おいしいおひなさま / ランドセル名作 3つのごちそう /ヘンゼルとグレーテル きつねとつる ころころパン / はるですよ / くろくまくんとしろくまくん / くろくまくんのスカーフ / ふしぎな よるの おんがくかい



玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

うみまでいけるかな?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット