まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
かっぱちゃんとこおにちゃんとおばけちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かっぱちゃんとこおにちゃんとおばけちゃん

  • 絵本
作・絵: マリマリマーチ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2018年06月22日
ISBN: 9784774621432

2・3歳〜 / 3・4歳{
天地200ミリ×左右200ミリ 32ページ

みどころ

かっぱちゃんとこおにちゃんは、おばけちゃんがだあいすき。
ふたりはそれぞれ、かわいいおばけちゃんを誘って、あそびます。
一緒にぶらんこしたり、シーソーしたり。
みんなであそべばいいのに、おばけちゃんとふたりだけであそぼうとするから、残されたかっぱちゃんかこおにちゃんのどちらかは、うらやましそうに見つめています。

「ぼくがおばけちゃんとあそぶんだから、じゃましないで。あっちへいって!」
お互いにそう言い合い、あらら、けんかをはじめちゃいましたよ。
おばけちゃんは、かっぱちゃんとこおにちゃんの両方に腕をひっぱられて、困り顔。
いったいどうなっちゃうのかな……?

この絵本、ちょうど真ん中くらいのページで左右に大きく開く観音扉のページがあり、そこで、なんと両方から引っ張られたおばけちゃんに事件が起きます!
ぐいぐいっと引っ張られる場面から……次へページをめくったら、きっと子どもはびっくり。おばけちゃんを心配すること間違いなし!

大好きな友だちがいて、ひとりじめしたくなる気持ちって、子どもはとても身に覚えがあると思います。
かっぱちゃん、こおにちゃん、おばけちゃんのやりとりから、何かをきっと感じて考えることでしょう。
気持ちを素直に出すかっぱちゃんとこおにちゃんの表情を、ついじっと見つめてしまいますよ。
最後はほっと一安心。みんな笑顔になるかわいい友情絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

かっぱちゃんとこおにちゃんとおばけちゃん

かっぱちゃんとこおにちゃんとおばけちゃん

ベストレビュー

独り占めしたくなっちゃう気持ち

かっぱと鬼とおばけだなんて、ちょっと怖そうに思うけど、大丈夫!とってもかわいいです。
かっぱちゃんもこおにちゃんもおばけちゃんのことが大好き。
自分の方が、おばけちゃんのこと好きだって、独り占めしたくなっちゃいます。
でも、それが大好きなおばけちゃんを悲しませることになっちゃうなんて。。
独り占めしたくなっちゃう気持ちもわかりますが、そんな時、みんなが幸せになるためにはどうしたらいいか考えてみるキッカケになるかな。
(ピーホーさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マリマリマーチさんのその他の作品

紙芝居 いろいろ めしあがれ! / ジャミちゃん



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

かっぱちゃんとこおにちゃんとおばけちゃん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット