話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
ネズネズのおえかき

ネズネズのおえかき

  • 絵本
作・絵: nakaban(ナカバン)
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年10月
ISBN: 9784052029387

幼児〜小学生

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ねずみのネズネズが絵を描こうとしています。ネズネズは、お部屋の中で見つけたものを次々に描いていきます。さてさて、どんな絵ができあがるでしょうか? 読んだらネズネズと一緒におえかきしたくなっちゃうよ! おえかきの楽しさがあふれた一冊。

ベストレビュー

ネズミくんが絵の具でお絵かきをはじめます。
「何書くのかなぁ。」と絵を書く事が好きな娘はワクワク。
ネズミくんはいろんな音やモノを感じながら、
絵を書き上げていきます。
完成されていく絵を見て、「あ〜っ」と声をあげた息子。
息子「自分や自分の家、周りの景色を書いてる」と発見!
母&娘「お〜っ。本当だ!」と感心しました。
(ぜんママさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


nakaban(ナカバン)さんのその他の作品

とおいまちのこと / みなとまちから / 右手にミミズク / ぼくと たいようのふね / 窓から見える世界の風 / 宮沢賢治の絵本 フランドン農学校の豚


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 教育 > ネズネズのおえかき

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

ネズネズのおえかき

みんなの声(9人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット