話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ゆきの日 −on Christmas day−
  • ちょっとためしよみ

ゆきの日 −on Christmas day−

  • 絵本
作・絵: 菊田 まりこ
出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゆきの日 −on Christmas day−」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年10月
ISBN: 9784592761372

出版社からの紹介

大人になるって悲しいこと?さみしいこと?ある冬の朝、目が覚めたら外は大雪。とにかく会社にいかなくっちゃ…。
クリスマスの日、「ぼく」に起こった小さな奇跡。すべての子どもと、一度は子どもだった大人たちに贈る、優しい物語。
ミリオンセラー「いつでも会える」の菊田まりこ5年ぶりの新作絵本です。

ベストレビュー

はたちの友人へ

二十歳になる友人へのプレゼントとして
絵本を探していたわたしは、この絵本を読んで即決!
これをプレゼントに選びました。


わたしたち、これから大人になるんだね
もう二十歳だって、びっくりしちゃうね
10代に出会ったわたしたち、たくさん楽しいことして
問題を解決して遊んで感じてきたけど
もうこれからはそれだけじゃいけないのかぁ。
楽しかったこと忘れないでいよう
忘れたくないよ
できれば変わらずいたいけどね
忘れちゃいけないこと、思い出したいことがあること
それを忘れないでね。


そんな気持ちを込めて選びました

わたしからのラブレターです。
(みみこめさん 20代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


菊田 まりこさんのその他の作品

いまのわたしにできること / ありがとうがしりたくて / ひとつぼし / わたしのそばできいていて / 君はわらうかな / いつでも会える 大型判



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

ゆきの日 −on Christmas day−

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット