ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

岩波の子どもの本 おつきさん どうしたの

岩波の子どもの本 おつきさん どうしたの

  • 絵本

出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥924

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「岩波の子どもの本 おつきさん どうしたの」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1979年9月21日
ISBN: 9784001151411

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

わらべうたのようなリズミカルなことばで綴られるいたずらガチョウの冒険を、バーバラ。クーニーがやわらかな色調で描き、満月の夜のふしぎな世界を魅力的につたえます。

ベストレビュー

ハラハラドキドキ

お月さまにありがちな内容なのですが、
それだけでなく、
がちょうの子がお百姓さんを困らせる場面には笑わされ、
キツネにつかまってしまう場面には
ハラハラドキドキさせられました。

ちょっとした教訓めいた感じですが、
子供の命を守るには
言葉での注意よりも
こういう物語から感じさせるほうが
いいような気がします。
(まことあつさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ないしょでんしゃ
    ないしょでんしゃの試し読みができます!
    ないしょでんしゃ
    作:薫 くみこ 絵:かとう ようこ 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    「もりのひろば」駅では雪が解けるまでお休みになります。ところが、みんなが帰った後、赤い電車が動き出し
  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > 岩波の子どもの本 おつきさん どうしたの

装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

岩波の子どもの本 おつきさん どうしたの

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット