くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
まつぼっくりノート
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まつぼっくりノート

  • 絵本
作: いわさ ゆうこ
出版社: 文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年11月18日
ISBN: 9784579404094

B5 24ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

どんぐりと同じように、拾って楽しいまつぼっくり。
形や大きさもいろいろなまつぼっくりのできる木を中心に、針葉樹約40種を紹介します。
リースや額など、手作りのアイディアも。

ベストレビュー

「セコイア」とか「サワラ」とか針葉樹の実も

絵本の形をしていますし、ページ数もそれほどありませんが、まつぼっくりの時点みたいな作品です。
まつぼっくりがどんな木に出来るとか、どんな種類があって、それぞれどんな特徴があるのかとか、写真やイラストでわかりやすく説明してくれています。
イラストでは豆知識なども書いてあってなかなか面白いです。
世界のまつぼっくりもいろいろ描いてありますが、こうやって比較して見せてもらえると、個性がよくわかりました。

他の絵本で知っていた「セコイア」という木も紹介されていました。
セコイアって、スギ科だったんですね〜。スギも針葉樹なので、マツ科の植物ではありませんが、まつぼっくりみたいな実をつけてました。これが鈴みたいな形で可愛かったです。
またヒノキに似た「サワラ」という針葉樹の実は、カフスボタンみたいでオシャレでした。
読み聞かせなどには使えませんが、高学年以上のブックトークなどで紹介してみたいと思いました。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子21歳、女の子16歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

いわさ ゆうこさんのその他の作品

ごろりん たまねぎ / にににん にんじん / どででんかぼちゃ / くだものノート / まっかっか トマト / ごんごろ じゃがいも



「がまくんとかえるくん」シリーズ 三木卓さんインタビュー

まつぼっくりノート

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8




全ページためしよみ
年齢別絵本セット