新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おばあちゃんがおばあちゃんになった日

おばあちゃんがおばあちゃんになった日

  • 絵本
作: 長野 ヒデ子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年02月20日
ISBN: 9784494025633

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
266×191mm 32ページ

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

かわいい赤ちゃんがうまれて、おかあさんは大忙し。お姉ちゃんになったあこちゃんのおむかえには、おばあちゃんがきてくれます。あこちゃんのおばあちゃんは、いつから「おばあちゃん」になったのかな?あこちゃんとおばあちゃんの心の交流、そして赤ちゃんをむかえた家庭のあたたかさを描いた物語です。

ベストレビュー

イラストも元気でいいですね!

小学校1年生の娘が一人読みしました。
我が家の娘は,長野ヒデ子さんの同シリーズの絵本を他にも何冊か読んだことがあるので,このユーモアさえ感じる明るい表情のイラストに手を取ったようです。
家族のこと,絆も感じられる絵本で,また面白くいいですね!
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,078円
605円
990円
1,540円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,100円
440円
440円
2,640円

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします



いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

おばあちゃんがおばあちゃんになった日

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら