新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
こどものとも どいて どいて

こどものとも どいて どいて

作品情報

発行日: 1998年01月01日

出版社のおすすめ年齢:0・1・2歳〜
20X19cm 22ページ (こどものとも0.1.2. 1998年1月号)

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

男の子はゾウに声をかけます。「ぞうさん どいて」。ゾウは答えます。「だめだめ、いま バナナをたべているところ」。そこで男の子は「じゃあ ぼく、おなかのしたを くぐっていくよ」と、先へ進みます。カバもヘビも飛び越えて、男の子が最後に会ったのは、リュウでした。男の子はリュウに乗って空を飛びます。「おひさまも おつきさまも どいて どいて」と……。

ベストレビュー

だめよね!

体操教室で読んでいただきました。三歳の我が子はタイトルを聞いた瞬間に、どいてって言ったらダメよね!とこっそり言っていました。ですが、話を読み進めていくと、色々な動物が出てきて通り方が面白かったので楽しそうに見入っていました。
(あのみさん 30代・ママ )

関連記事

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

こどものとも どいて どいて

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.57

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら