話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
だるまちゃんしんぶん

だるまちゃんしんぶん

  • 絵本
作・絵: 加古 里子
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2016年12月21日
ISBN: 9784834083040

出版社のおすすめ年齢:4歳〜
21×28cm

この作品が含まれるシリーズ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます


>>絵本ナビ限定マグカップ販売中♪



>>「だるまちゃん」グッズはこちら

出版社からの紹介

続きを読む
だるまちゃんしんぶん

ベストレビュー

なつかしい手作り新聞

だるまちゃんと仲間たちが作っている新聞。季刊誌4枚入り。

2016年刊行。手作り新聞が、季節ごとに発行された、という設定で作られた絵本。新聞が4枚入っていて、どこから読んでもいい。
地元の話題、クイズ、季節の動植物の紹介、行事の案内など、いろいろと魅力的な記事を工夫してある。
だるまちゃんシリーズの登場人物が随所に見られ、そのひとが出てくる話を思い出して楽しい。

クイズは子ども向けといいつつ、いい大人もできない問題も。子どもの時の自分だったら、簡単に解いたのかもしれない。大人になると、仕事でもプライベートでも同じようなことしかしないためか、発想力や物を考える力の衰えが感じられた。
いろんなことに興味をもって、多少苦手ななことにも(ほぼ無理やり)挑戦していた子ども時代は、本当に豊かな学習期間だったとわかった。
あのころの自分に、「こんな問題もわからないの?」と言われそう。
五感をいろいろ使って、いつも新鮮な発見がある毎日は、素晴らしいと思える素敵な作品です。
(渡”邉恵’里’さん 40代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

990円
4,180円
4,070円
1,540円
1,282円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,210円
69,000円
32,450円
440円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

だるまちゃんしんぶん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら