新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

センス・オブ・ワンダー

センス・オブ・ワンダー

著: レイチェル・カーソン
訳: 上遠 恵子
出版社: 新潮社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1996年07月
ISBN: 9784105197025

20cm/60ページ

出版社からの紹介

子どもたちへの一番大切な贈りもの! 美しいもの、未知なもの、神秘的なものに目を見はる感性を育むために、子どもと一緒に自然を探検し、発見の喜びを味わう――

ベストレビュー

子育ての指針になりました。

レイチェル・カーソンの最後の著作です。
「センス・オブ・ワンダー」とは、「神秘さや不思議さに目を見はる感性」のこと。すべての子どもが生まれながらに持っているこの感性を、多くの人が大人になるにしたがって失ってしまいます。つまらない人工物に夢中になってしまうのです。
自然を表現した文章があまりに情緒的でとにかく素敵な本です。
私は、こんなに素敵な文章を書ける人を
レイチェル・カーソン以外に知りません。
20代の独身時代に初めて読み、ひどく共感させられました。
漠然と、自分もこのような子育てしたいと思いました。
妊娠中に読み直し、改めてその思いが蘇り、
子どもが1歳のときに海の近くに引っ越しました。
現在息子は山や海が大好き。草花や鳥を愛する小学生です。
私自身も仕事で疲れて星空を眺めたりする時間を削ってしまわないよう、時々思い出しては読み直しています。
(Tamiさん 40代・ママ 男の子8歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

660円
3,080円
1,628円
1,430円
10,230円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,190円
1,320円
1,430円
3,630円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

センス・オブ・ワンダー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら