新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • 学べる
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
いろいろくにのいろいろさん

いろいろくにのいろいろさん

  • 絵本
作・絵: かわにし よしと
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2019年01月25日
ISBN: 9784790253686

縦22.0×横21.0cm
(表紙縦22.6×横21.3cm)
上製 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

まっ黒の国で目立たなかった黒ネコさん。白い国にやってきて散歩していると、においで白いだれかさんを見つけた! 白いだれかさんはびっくりして緑の国へ…。緑の草むらにいる緑のバッタ、雪の中でじっとしている白ウサギ、海底の砂のヒラメなど、目を凝らしてもなかなか見つかりません。アマガエルやカメレオンのように周りの色に合わせて体色を変えるものもいます。その保護色、隠蔽色をつながりのあるおはなしの中で取り上げています。それぞれの色に溶け込んでいるのがだれか、想像しながらめくってみてください

ベストレビュー

色のおもしろさ

初めて読む作家さんでしたが、タイトルにひかれて読んでみました。まっ黒の国で目立たなかった黒ネコが、白い国にやってきて……。なるほど。色のおもしろさが伝わってくる、お話の展開。新鮮なおもしろさでした。カラフルさもきれいだし、小さな子どもが楽しめそうな絵本でした。
(あんじゅじゅさん 50代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,650円
1,980円
1,760円
1,980円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

385円
13,200円
7,260円
440円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

いろいろくにのいろいろさん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら