新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

紙芝居 いちばんは だれのしっぽ?

紙芝居 いちばんは だれのしっぽ?

脚本: 加藤 純子
絵: いとう みき
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

税込価格: ¥2,090

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

2018年度定期刊行紙しばい ともだちだいすき

作品情報

発行日: 2019年02月
ISBN: 9784494092970

出版社からの紹介

動物たちがしっぽじまんをはじめたよ。みんな、すてきなしっぽ!

ベストレビュー

楽しく、しっぽの機能を知ることが出来そうです。

12場面です。
表紙のライオンの姿は個性的でかわいいです。
ライオンのほかに、リス、クモザル、チーター、カンガルー、カバが登場します。
それぞれ、「しっぽ」に特殊な役割のある動物たちで、
この紙芝居を通じて、子どもたちは楽しく、しっぽの機能を知ることが出来そうです。
4,5歳児から小学校低学年くらいまでお薦めします。
小学生のお子さんたちに演じるときは、作者(脚本)の加藤純子さんの〈作品解説〉も読んであげてもいいかもしれません。
(てんぐざるさん 50代・ママ 女の子19歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,430円
1,430円
1,047円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

385円
550円
561円
385円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

紙芝居 いちばんは だれのしっぽ?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら