新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
宇宙人のしゃしん

宇宙人のしゃしん

  • 絵本
作・絵: ニール・レイトン
訳: まつかわ まゆみ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

「宇宙人のしゃしん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784566006614

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「にんげん」というものをぼうやに教えるために、宇宙人の一家が地球の動物園にやってきた。ぼうやは生きているほんものの「にんげん」が見たくてわくわく・どきどき。そして、ぼうやは生きているほんものの「にんげん」の写真をとっておうちへ帰りました。さて、写真の正体は??

ベストレビュー

宇宙人の視点で・・

楽しい絵の大きめの絵本だったので、手に取ってみました。

宇宙人が地球の人間の写真を撮りたいというお話です。
宇宙人の写真ではなく、正確には地球人の写真のような気もしますが・・

面白い宇宙人の絵がよかったです。
小学生の読み聞かせには幼い感じでしたが、2-3歳の子には受けるんじゃないかなーと思いました。

小1の息子も興味を持ってましたが、すぐ読み終わってしまうから
図書館で読んで帰ってきました。
(きゃべつさん 40代・ママ 男の子10歳、男の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
2,420円
4,180円
1,980円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,045円
715円
605円
5,390円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

宇宙人のしゃしん

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら