新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
もしかしたら maybe

もしかしたら maybe

  • 絵本
作: コビ・ヤマダ
絵: ガブリエラ・バロウチ
訳: 前田 まゆみ
出版社: パイ インターナショナル パイ インターナショナルの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年12月11日
ISBN: 9784756254467

264mm×187mm 44ページ

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

もしかしたら  できることがあるかもしれない・・・・

もしかしたら
このタイトルの言葉に心惹かれました
はっぱの羽の帽子をかぶった女の子 
自分の存在を見つめ なんだか哲学的な絵本ですが一人の人としてどんなことができるか・・・・
もしかしたら・・・ 
いろんな夢を描いて 自分の可能性を前を向いて考えています

しかし 時には怖いときも うまくいかないときも辛いときもあります
失敗することもあります
それでも・・・・・ 諦めずに階段を一歩一歩のぼり 「自分のできることは何か?」 考えている彼女の姿に
励まされます

自分の存在は小さいかもしれませんが 自分の大切さに気づいて  自分なりの生き方を見つめている彼女に 学ばされます

若いあなたは いろいろ悩むでしょう 大人も同じですよ
さあ 諦めずに マイペースで 自分を見つめましょう!
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,320円
1,320円
1,540円
880円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,520円
385円
550円
1,540円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

もしかしたら maybe

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら