新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
紙芝居 こねこのしろちゃん

紙芝居 こねこのしろちゃん

作: 堀尾青史
絵: 和歌山 静子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,090

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 1983年04月
ISBN: 9784494074587

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
B4判・26.5×38.2cm・12場面

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

もりだくさん

黄色い画面が印象的なねこちゃんの紙芝居です。

きょうだいはみんな黒いのに自分だけ白いしろちゃん
くろくなりたくていろいろと試みますが、いつも止められちゃって

頑張る姿がとてもかわいいです。

長いお話ではないのですが、子守唄ありいたずらありどんでん返しありで
何度読んでも楽しめます。

お外でしろいねこを見たら「しろちゃん」っと娘はすっかりお気に入りです。
おかあさん猫のやさしさが素敵で
おとうさん猫の悠々っぷりがまた素敵

家族の温かいお話としてもおすすめです。
(ミルキーミルキーさん 20代・ママ 女の子2歳、女の子0歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

5,940円
2,090円
693円
1,430円
6,490円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

880円
825円
1,980円
1,980円

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

紙芝居 こねこのしろちゃん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら