新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ヒロシマ 消えたかぞくのあしあと

ヒロシマ 消えたかぞくのあしあと

  • 児童書
著: 指田 和
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2022年07月21日
ISBN: 9784591173954

225ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

2019年7月に刊行された絵本『ヒロシマ 消えたかぞく』は、悲惨な戦争を幸せな家族の風景から伝えた新しい切り口として話題を呼びました。刊行後は、シニア世代を中心に多くの反響が寄せられ、あの家族を自分自身に重ねて読む人が多いことが分かりました。本書は1500枚以上あったアルバムの写真から絵本ができるまでを紹介し、戦前、戦中、戦後の家族や、亡くなった家族、生き残った家族、また今を生きる家族など、「かぞく」をキーワードに、戦争、平和、いのちについて問い続ける著者・指田和の活動のノンフィクションです。

ベストレビュー

絵本と合わせて読んで下さい

絵本『ヒロシマ消えたかぞく』をつくった指田和(さしだかず)さんは埼玉県生まれの女性で、
 出版社で子どもの雑誌などの編集に携わったあとフリーで活動しています。
  『ヒロシマ消えた家族』は2019年7月に出版されましたが、
 そのあと2020年に夏の課題図書(小学校高学年の部)に選ばれ、
 多くの読者を得ました。
 おそらくそんなことで、何故埼玉に住む指田さんが
 広島に落とされた原爆で命をおとされた一家の写真と出会ったのか
 疑問の感じた子どもたちも多かったのだと思います。
 この『「ひろしま消えたかぞく」のあしあと』は、
 指田さんがどのようにして、鈴木六郎さんの写真と出会い、
 鈴木さんの残したたくさんの写真から一冊の絵本に仕上げていく過程を綴った
 ドキュメント作品です。

 指田さんが鈴木さんの写真と出会うのは、
 広島平和記念資料館での展示からでした。
 2016年夏のことです。
 展示されていた写真に心を打たれた指田さんは、その後、
 展示の写真を提供していた亡くなった鈴木さんの親戚を訪ねます。
 そして、鈴木さんが遺した1500枚におよぶ写真と出会います。
 そうして、絵本づくりが始まってきいきますが、
 指田さんはそれだけでなく、
 鈴木さん一家がどのように亡くなったかそのあともたどっていきます。
 あるいは、鈴木さん一家が暮らしていた町の様子も
 当時の資料とその頃を知る人から話を聞いて
 立体的に組み立てていきます。
 指田さんのそういった熱意がなければ、
 鈴木さん一家のことはこれほど多くの人に知られることもなかったでしょう。
 絵本『ヒロシマ消えたかぞく』を読んだ読者なら
 ぜひこの「あしあと」も読んでみてもらいたい。
 そして、これから読まれるならぜひ2冊合わせて読んでもらいたい。
(夏の雨さん 60代・パパ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,815円
1,980円
1,100円
1,540円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
550円
440円
550円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ヒロシマ 消えたかぞくのあしあと

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら