まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

指田 和(さしだかず)

指田 和(さしだかず)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

5件見つかりました

表示

ぼんやきゅう

ぼんやきゅう

文:指田 和  絵:長谷川 義史  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2018年07月04日  ISBN:9784591159040
ヒロシマのいのち

ヒロシマのいのち

著:指田 和  出版社:文研出版  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2017年07月10日  ISBN:9784580822764
あしたがすき

あしたがすき

作:指田 和  絵:阿部 恭子  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2015年11月05日  ISBN:9784591148105
海をわたったヒロシマの人形

海をわたったヒロシマの人形

作:指田 和  絵:牧野 鈴子  出版社:文研出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2011年06月  ISBN:9784580821279
ヒロシマのいのちの水

ヒロシマのいのちの水

作:指田 和  絵:野村 たかあき  出版社:文研出版  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2009年05月  ISBN:9784580820616
  ためしよみ

5件見つかりました

指田 和(さしだかず)さんの作品のみんなの声

  • 釜石の熱い思い

    釜石で「盆野球」というイベントが行われていることを初めて知りました。 あの東日本大震災から行われていなかったことも知りませんでした。 その大会を6年後の2017年に再開されたことには、とても大きな・・・続きを読む

  • 地域の繋がり

    平成23年3月11日東日本大震災で、多くの命が失われて、助かった人々も野球どころではなかったと思いますが、7年ぶりに盆野球大会が再開されてよかったと思いました。優勝旗が奇跡的に残っていたこともよかった・・・続きを読む

  • 今、日本が平和な理由とは?

    高学年の子ども達に戦争関係の本を紹介したいと思い、読んでみました。 ヒロシマで被爆された方たちの体験談が書かれた本です。 いろいろな体験談が載っているので、長い本を読むのが苦手な人も、比較的読・・・続きを読む

  • 希望の壁画

    工場の壁が、あの津波を思い出させる。 東日本大震災の残した心の傷は、その場にいた人でなければわからないほどの深さを持っているのだと痛感しました。 被災児童のために作られた公園の横にあった工場ののっ・・・続きを読む

  • 広島の資料館の人形

    原爆で拾った日本人の人形を、アメリカ兵が拾ってアメリカの女の子にあげる。その人形を、老女になってから広島の原爆の資料館に寄付するが、その人形を見て、なぜわざわざ敵国のものをとっておいたのか、日本人の女・・・続きを読む


子どもが喜ぶ「うんち」がいっぱい!世界20ヵ国以上で翻訳の絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット