新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
わんわん ハロウィーン

わんわん ハロウィーン

  • 絵本
作: 高林 麻里
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,210

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2022年08月25日
ISBN: 9784065282694

24ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

きょうはハロウィーン。「なにになろうかな?」と悩んでいるのは、いろんな犬種のわんちゃんたち。大きな犬、ちいさな犬、車椅子に乗った犬など、個性豊かな面々たちが登場。「にんじゃにへんしん!むにむにむに!」「ピエロにへんしん! わんわんぴょーん!」と、それぞれ思い思いの仮装を楽しみます。

準備ができたらさあ出発!夜の町はハロウィーンの飾りつけをしたおうちでとても賑やかです。たくさんのおともだちも仮装をして集まってきましたよ。「おかしちょうだい!」と、ジャックオーランタンのカゴにお菓子をたくさん入れてもらうわんちゃんたち。みんな最高にうれしそうです。

10年ほど前に、作者の高林麻里さんが『ゆめちゃんのハロウィーン』(講談社)を出版された頃は、日本ではハロウィーンは今ほど身近ではなく、ニューヨークで暮らす高林さんの実際の体験が元になっていました。今では日本でもハロウィーンは子どもたちにとって身近な存在になりましたよね。今回は、初めてハロウィーンに出会う、小さな子どもたちのためのお話。みんなにもわんちゃんたちのように、ハロウィーンを思いっきり楽しんでほしいです。

(出合聡美  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

何にへんしんしようかな? おかしいっぱいもらえるかな? はじめてハロウィーンにであう、ちいさな子どものためのハロウィーン絵本。
読み聞かせ1歳から

ベストレビュー

楽しそう

犬たちが仮装パーティーを

している様子が分かる絵本です。

絵本の前半はとてもシンプルで

なりたい格好になるだけでした。

しかし後半になると

色もカラフルになり

たくさんの犬たちが集まり

完全にパーティです。

前半の犬は

同じ犬がいろいろ着替えいると思っていましたが、

どうやらたくさんいたみたいですね。

あとでわかりました。
(ジョージ大好きさん 40代・ママ 男の子14歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

26,400円
1,320円
1,210円
1,100円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

385円
385円
1,650円
3,300円

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。



えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

わんわん ハロウィーン

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら