新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

かこさとし こどもの行事 しぜんと生活 5月のまき

かこさとし こどもの行事 しぜんと生活 5月のまき

  • 絵本
文・絵: かこ さとし
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年04月05日
ISBN: 9784338268059

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
A4変型判 36ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


かこさとしさんにインタビューしました!

出版社からの紹介

端午の節句、葵祭、母の日など、たくさんの絵で行事の由来を紹介する行事絵本の決定版! 
立夏、小満などの二十四節気、田植え、愛鳥週間、季節の魚や花も紹介。手作りカーネーションや
折り紙など、遊びも満載です。

内容紹介

たくさんの絵で、様々な行事・ならわしの理由や由来をわかりやすく紹介する、行事絵本の決定版。本巻は、端午の節句、ゴールデンウィークなど、5月の行事を取り上げる。日本と海外の5月の別のいい方も紹介。

ベストレビュー

五月=悪月とは? いろんな考え方

2012年刊行。
5月に行う行事や自然現象(植物、動物、昆虫、天候など)、こどもの遊びや、5月生まれの偉人などを紹介する学習絵本。こどもに向けて書かれた歳時記。

自分の誕生月のことを、あまり知らなかったとわかった。
好きな季節で、だんだんと過ごしやすくなってくるし、大型連休があったりして、何かワクワクする気分になれる。
ただ、子どもの日などの行事の事は良く知らなかった。いろんなお祭りも意外と歴史が長く、端午の節句やお茶を飲むことなどは奈良時代以降にさかのぼるようで、興味深い。

空や富士山が美しく見える様子を、「五月富士」「五月晴」などと表す。他に「五月闇」という五月雨の降る時の暗さを表現する言葉もあって、素敵だと思った。

一番面白かったのが、「愛鳥週間」関係の、鳥のききなし。
鳥の声を聞いて、敢えて日本語にあててみたら、なかなかパンチの効いたユーモアが連発。笑った。
ほうほうけきょう、よいお経とか、利い取る、日一分とか、ツッコミどころ満載。自然との触れ合いが楽しくなる。

小学生のころ、笹舟を作って流したり、いろんなカエルや昆虫などが出てきて楽しい気分になった田んぼ道を思い出した。
大人が見ると、人生が豊かになる絵本。
(渡”邉恵’里’さん 40代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,320円
1,540円
1,540円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,980円
7,920円
1,650円
32,450円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

かこさとし こどもの行事 しぜんと生活 5月のまき

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら