新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

紙芝居 まいごのこいのぼり

紙芝居 まいごのこいのぼり

脚本・絵: 石井 聖岳
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2013年08月15日
ISBN: 9784494080052

出版社のおすすめ年齢:2歳〜
B4判/26.5×38.2cm
8場面

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ねこのふーちゃんがであったのは、まいごのこいのぼり。「うえーん、おうちがわからなくなっちゃった…」ちいさなこいのぼりのおうちは、どこかな?ふーちゃんは、いっしょにさがしてあげることにしましたが…。

ベストレビュー

「こどもの日」が近かったので…

2〜7歳対象のお話会で読みました。
親御さんと離れて、初めての場所で見る紙芝居なので、「まいご」という単語は不適切かな?と思いつつ、時期的には今しかないと、一生懸命演じました。
こいのぼりの歌は私だけが歌い、恥ずかしかったです。
カラスがこいのぼりをくわえて飛ぶ場面は、ややウケました。
たんたんと読んでしまいましたが、登場人物(人ではありませんが)が多いので、もっと演じわけたほうがよかったのかな?と反省。
次の機会があれば、子どもたちにも一緒に歌ってもらえるように、上手に演じたいと思いました。
(みいのさん 60代・その他の方 )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,100円
1,100円
1,100円
880円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,210円
880円
4,070円
1,210円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

紙芝居 まいごのこいのぼり

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら