まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

改訂新版グラファロ もりで いちばん つよいのは?」 みんなの声

改訂新版グラファロ もりで いちばん つよいのは? 文:ジュリア・ドナルドソン
絵:アクセル・シェフラー
訳:久山 太市
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2018年02月
ISBN:9784566080263
評価スコア 3.67
評価ランキング 37,112
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • グラファロのちょっとおバカな感じがなんともいい

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子3歳

    ヨーロッパの子供にものすごく知名度と人気が高い絵本ということで読んでみました。

    ヨーロッパでは子供向けのお芝居にも頻繁に取り上げられますし、グラファロの文房具などのキャラクターグッズも扱われているほどだそうで、アニメにもなっているみたいなんです。

    読んでみたら、よくあるストーリーというか、
    展開が読めてしまうのですが、
    でも、知恵で困難を切り抜けていくネズミの賢さや
    グラファロのちょっとおバカな感じがなんともいいんですよね。

    投稿日:2019/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • グラファロって???

    • 幸多さん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳

    グラファロ。
    聞いたことも見たこともない生き物の名前です。主人公のねずみ君はこのグラファロについて、いかに恐ろしいかを森の住人たちに語ります。表紙にすでに登場しているグラファロがいつ出てくるのかと楽しみにしながら読むのも面白く、最後まで少しハラハラな不思議で楽しいお話でした。ユーモラスなタッチで描かれる生き物たち。ファンタジーの入り口としても素敵な作品だと思います。続編もお気に入りです。

    ひとつだけ、鼻にほくろのあるお子さんに読み聞かせする際はご注意ください。あまりこの本が好きになれないかもしれません。

    投稿日:2019/03/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / ニットさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット