コんガらガっち なにになって すすむ?の本」 みんなの声

コんガらガっち なにになって すすむ?の本 作:ユーフラテス
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2020年09月30日
ISBN:9784097250807
評価スコア 4
評価ランキング 27,203
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 仮装したり、紅白帽を被ったり

    久しぶりの「コんガらガっち」。
    子どもたちが小さい頃好きだったシリーズで、親子で楽しみました。
    自分でルートを選べるので、自分だけの読み方ができます。
    今回は、ハロウィンや運動会のお話でした。
    秋に読むのがいいのかな。
    仮装したり、紅白帽を被ったかわいいいぐらたちが見れて、とてもうれしかったです。
    まだまだ続編が出そうなシリーズです。

    投稿日:2021/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいよ

    相変わらず楽しい絵本です。

    子供より先にやって楽しんでしまいました。

    今回は3種類あって、

    いぐら、ハロウィンするぞのまき

    いぐら、10このクッキーのまき

    いぐら、きょうはうんどうかいだぞ!のまき

    です。

    私個人で楽しかったのは最後の運動会のお話です。

    借り物競走のページで

    借り物が、カメラ、ネクタイは分かりますが、

    ひげとかのっぽとかもありました。

    紙に書いているものを探し出せば

    ゴールに向かっていいようです。

    最後のリレーは仲良くゴールイン。

    みんなが笑顔でした。

    投稿日:2020/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもの感性を育み、こころに残る絵本児童書8選 レビューコンテスト<西日本ファミリー読書>

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット