話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

いちと いちで自信を持っておすすめしたい みんなの声

いちと いちで 作:もぎ あきこ
絵:森 あさ子
出版社:世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!
税込価格:\990
発行日:2022年02月10日
ISBN:9784418228058
評価スコア 4.2
評価ランキング 23,754
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アメリカ民謡に合わせて

    同じ手遊びえほんシリーズの『さかながはねて』が楽しかったので、こちらも読みたいと思いました。
    読みながら、歌って、手遊びも楽しめるという、欲張りな絵本です。
    こちらはメロディも聞いたことのあるアメリカ民謡なので、歌も歌いやすくて良かったです。
    小さい子向けのお話会で、使ってみたいです。

    投稿日:2023/01/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • 素敵な世界観

    • レイラさん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子30歳、男の子27歳

    「てあそびうたえほん」シリーズ。
    表紙絵のハート?の造形、何とも素敵な世界観に惹かれました。
    有名な「いちといちで」(10人のインディアン)の手遊び歌ですが、
    私は初見のバージョンです。
    あおむし、ワニ、ペンギン、おうま、みんなの手。
    絵本と一緒にすれば、イメージが湧きやすく、重宝しますね。
    柔らかな色彩と愉快な造形、申し分ありません。
    小さい子向けおはなし会用にセレクト。

    投稿日:2023/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子にお勧めです

    柔らかな色彩と簡単な文章で、小さいお子さんの心をわしづかみしそうな、魅力的な絵本です。

    数字のことを全く知らなくても、楽しめそうです。
    数字も5までですから、小さな手でも数えられて、そして、いつの間にか覚えていそうです。

    5の数字が手で表現されているのも十分に練られたているような気がして、とても優れた絵本のように感じました。

    投稿日:2023/10/23

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット