宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ちいさなおうたあそびのえほん たのしくラララ」 みんなの声

ちいさなおうたあそびのえほん たのしくラララ 絵:おくだちず
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784895883887
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,760
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 出産祝いにもらい、長ーく娘が気に入って楽しんでいます。
    0歳後半からボタンは押せなくても、音楽を流すとリズムに乗って喜び、めくって楽しめます。

    厚紙で小さいサイズなので、赤ちゃんがかじったり破ったりもできないし、めくりやすいので、とてもいいです。

    1歳ほどからボタンを押せるようになると、音楽を流せて大喜び、繰り返し好きな曲をかけてます。また、歌がわかるようになると、絵とボタンの柄で、ちゃんと歌詞のページを開いて、じっと読んで風に。(笑)

    歌も、とんとんとんひげじいさん、おかたづけ〜、は保育園ですぐ習いますし、鬼のパンツは歌えるようになると毎日口ずさんでいて2歳くらいまで楽しめる歌なので、ながーく楽しめます。

    また、1歳前後でまだ絵本を一人で楽しめない時期も、家事をしているときに一人で遊んでもらえる絵本で助かりました。
    おかたづけ〜 はとくに、片付けのときに歌ってやろう!といえるので、役立ってます。

    これがあまりに気に入ってくれたのと、別でお祝いにもらった歌本を1歳前後で異常に気に入ってくれたので、歌がなる本を追加で1冊、手遊び歌の本を1冊追加で買ったほどです。

    投稿日:2019/02/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 何度も何度も…

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    プレゼントでもらったんですが、子どもが大好きで何度も何度も何度も何度もひたすら楽しむ絵本です。
    おにのパンツやとんとんとんとんひげじいさんなど、保育園で手遊びつきで楽しむ歌ばかりなので、ならしては手遊びして喜んでいます。
    また、おかたづけの歌も入っているので、一度おかたづけスタート!とメロディをならすと、毎回この絵本を持ってきてならすようになりました。

    投稿日:2016/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ダム・キーパー』トンコハウス 堤大介さん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット