日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
ジョージ大好きさん 40代・ママ

一度じっくりどうぞ
奥深いお話です。 平和って一言で…

ベニーはおにいちゃん」 みんなの声

ベニーはおにいちゃん 作:バルブロ・リンドグレーン
絵:オーロフ・ランドストローム
訳:うらたあつこ
出版社:ラトルズ
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784899772422
評価スコア 4
評価ランキング 24,372
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おにいちゃんの気持ち

    下の子が生まれたときの、上の子の気持ち…。上の子自信がうまくは説明できないのだけど、きっと大人が思う以上に人生の大きな出来事なのではないでしょうか。その気持ちが、よく現れている絵本だなと思いました。大事にならなくて良かった!!

    投稿日:2019/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • おにいちゃんになったら・・・

    知り合いの方に勧められて読みました。

    うちの子は3歳3ヶ月ですが、眠くなると指しゃぶりをします。保育園の前をおしゃぶりをくわえたまま走るベニーに、園児達は「大きいのにおしゃぶりしゃぶってる!!」というところがあります。そこを読むとさっと指しゃぶりをやめる息子。「恥ずかしい」と思っているんだと実感しました。

    弟のおしゃぶりを奪い取ってしまったけど、弟の泣き声がきこえると一目散に帰っておしゃぶりをわたすベニー。うちもおにいちゃんになればおしゃぶりをやめるかしら。

    弟が生まれてうれしいけれど、おしゃぶりができなくなる。おにいちゃんになろうとしているベニーの複雑な気持ちが伝わってくる本です。

    投稿日:2011/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしゃぶり

    弟が生まれておにいちゃんになっても、弟のおしゃぶりを取り上げてベニーはおしゃぶりを口に加えています。弟のおしゃぶりを取り上げても代わりに自分の大切にしているぬいぐるみのブーちゃんを渡しのが優しいし、おにいちゃんになっていると思いました。おしゃぶりを取り上げて急いで逃げるのが、よっぽどほしかって羨ましかったのだと思いました。友達に馬鹿にされても気にしないベニーの態度にちょっと呆れてしまいますが、弟の鳴き声が聞こえると全速力で弟の元に帰ったのでおにいちゃんとしての自覚と責任をきちんとしてると思いました。もうきっと弟からおしゃぶりは取り上げないと思いました。弟が生まれたのがなにより羨ましい私でした。

    投稿日:2011/08/22

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット