ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ

仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界」 ヒロマキさんの声

仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界 著:ギヨーム・デュプラ
訳:渡辺 滋人
出版社:創元社
税込価格:\2,640
発行日:2014年11月06日
ISBN:9784422760612
評価スコア 4.75
評価ランキング 809
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く
  • 不思議な世界

    娘(8歳)が自分で読んだ感想です。
    なぜこの本を買ったかというと、動物が好きで、将来の夢が獣医なので、動物たちがどのように見えているのか知りたかったからです。
    この中で、一番すごいと思った動物の名前は「わし」です。人間が見えない池の中の魚まで見えていることが驚きでした。一番知りたかった動物の名前は「みみず」です。調べてみると、光を感じることはできるけど、目がないと書いてありました。光だけでよく動けるなぁと思いました。
    「カエル」はフライドポテトをミミズと間違えることもあるそうです。カエルが人間だったら、食べてしまって大変だったと思います。
    一番面白い見え方をしていた動物は、「カメレオン」です。左目が下を向いていて、右目が上を向いているそうです。同時に上と下を見るのは、人間にはできないことなので、面白い見え方をして生きているんだなぁと不思議に思いました。
    中を全部読み終わった後、カバーの外側の帯のところに書いてあったクイズに挑戦してみました。なんと、全問答えることができて、とても嬉しかったです。
    一つ一つの動物に細かい説明が書いてあるのでわかりやすかったです。
    好きな動物などを探してその見え方を知ってみるといいかもしれません。

    投稿日:2015/11/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界」のみんなの声を見る

「仕掛絵本図鑑 動物の見ている世界」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おおきなかぶ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット