新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる

ぼくのいちにちどんなおと?」 ouchijikanさんの声

ぼくのいちにちどんなおと? 文:山下 洋輔
絵:むろまいこ
出版社:福音館書店
税込価格:\1,540
発行日:2016年06月10日
ISBN:9784834082630
評価スコア 4.2
評価ランキング 23,839
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 擬音を目で見て楽しむ♪

    一日に感じる音は本当にたくさんあって、それを擬音にするとこんな感じなんだなと思いました。普段は意識していないその「音」たちを目で見て楽しむというような画期的な一冊でした。声に出して読むのはちょっと大変でしたが、普段発音しないような音ばかりで子どもと笑いながら読みました。

    投稿日:2022/11/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくのいちにちどんなおと?」のみんなの声を見る

「ぼくのいちにちどんなおと?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット