これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

くつひもトレーニングブック」 ゆかこ@3人ママさんの声

くつひもトレーニングブック 著:Lake Press
出版社:東京書籍
本体価格:\1,200+税
発行日:2017年07月
ISBN:9784487810703
評価スコア 4.35
評価ランキング 12,149
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く
  • 働くママにぜひ!手を出さなくても子供が1人で取り組めるから家 受賞レビュー

    いつも靴紐がほどけたら「お母さん〜!!」と叫んで走ってくる娘。
    でも、この本を5歳の長女に渡してビックリ。
    「本当は自分でやりたかったのよ。」ですって。

    この絵本のいいところは、ひもの色が中央で違うところ。
    ひもの色と穴の番号の色が同じだから、ひらがなが読めない子供でも「感覚的」にひもが通せます。

    だから「お母さん出来ない〜(号泣)」がありません。
    子供が「分からない〜」とグズったら、「青色のひもは、青い●だよ」と言うだけで解決しちゃいます。
    わざわざ手を貸さなくていいように作られているので、ご飯の準備中も困りません。

    やり始めてその日のうちに、5歳の娘は「ちょうちょ結び」をマスター。
    子供って、親が思っているより器用です。

    ちなみに3歳の娘は、ひもを通す穴に「指」をつっこんで遊んでいます^^
    年齢に応じて色々な使い方ができるので、兄弟で読むのもおすすめです。
    小学校入学前に、ピッタリだと思いますよ。

    投稿日:2018/01/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「くつひもトレーニングブック」のみんなの声を見る

「くつひもトレーニングブック」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / ぐりとぐら / ちいさなあなたへ / いいこってどんなこ? / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット