話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ

おつきさまにぼうしを」 なーお00さんの声

おつきさまにぼうしを 作:シュールト・コイパー
絵:ヤン・ユッテ
訳:野坂 悦子
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2007年02月
ISBN:9784894235311
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,183
みんなの声 総数 9
「おつきさまにぼうしを」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • イラストが好みで購入しましたが

    表紙のイラストのみを見て購入しましたが、面白かったです。
    キャラクターに個性があるので、
    読み始めてすぐに、引き込まれました。
    文字が多いので、自分で文字を読める年齢のお子さん向けかとは思いますが
    のんびり、少しずつ楽しみながら読むのも良さそうです。

    投稿日:2016/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おつきさまにぼうしを」のみんなの声を見る

「おつきさまにぼうしを」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / おおきなかぶ ロシアの昔話

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました


みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット