話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

みどりのあらし」 ヒラP21さんの声

みどりのあらし 作:高山なおみ
絵:中野 真典
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2021年02月18日
ISBN:9784265086740
評価スコア 3.5
評価ランキング 48,048
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 緑に感情をこめた絵本

    荒々しい表現なので、好き嫌いの分かれる絵本かも知れません、
    靴を隠した犯人をゆうすけくんだと思い、少年は怒りの感情を緑色の気持ちに込めていきます。
    緑色は少年が好きな昆虫たちや、少年を包んでくれる自然の色でしょう。
    犯人がゆうすけくんではないことを知る、ゆうすけくんがいじめを受けているシーンで、世界は黒に変わります。
    現実の黒と気持ちの緑の対比にインパクトがあります。
    ゆうすけくんも一緒に緑の気持ちを持つようになった関係をどう受けとめるか、子どもたちのが感覚は違うかも知れません。

    投稿日:2022/08/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「みどりのあらし」のみんなの声を見る

「みどりのあらし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。


えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット