オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

役にたつって、嬉しい!
オオイシさんのように、役にたつって、朝…

こねこのぴっち」 モリゾー&キッコロさんの声

こねこのぴっち 文・絵:ハンス・フィッシャー
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1987年11月
ISBN:9784001105957
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,188
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く
  • 『たんじょうび』もぜひどうぞ

    表紙から見つめる子猫の姿がとても印象的な『こねこのぴっち』。

    好奇心旺盛な子猫のぴっちが、おんどりややぎ、うさぎといった動物になってみたいと真似をするのですが、どれも見事に失敗。

    あっちこっちと動き回るちっちゃなぴっちがとても生き生きと描かれていて、躍動感にあふれています。

    出版されたのが1948年(日本語版は1954年)というから、なんと60年も前の絵本。
    でもそんな古さは感じられないです。

    個人的には、最後の方で犬のベロが運んでいる、クリームが山のようにかかったケーキがとってもおいしそうに見えて気になります(ベロは『こねこのぴっち』の前編の『たんじょうび』でもケーキを運んでいます)。

    投稿日:2007/12/25

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こねこのぴっち」のみんなの声を見る

「こねこのぴっち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(59人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット