新刊
新装版 スノーマン

新装版 スノーマン(評論社)

名作『ゆきだるま』が装いをあらたに!

  • かわいい
  • ギフト
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

おじいちゃんわすれないよ」 のきこさんの声

おじいちゃんわすれないよ 作:ベッテ・ウェステラ
絵:ハルメン・ファン・ストラーテン
訳:野坂 悦子
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2002年7月
ISBN:9784323070254
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,850
みんなの声 総数 17
「おじいちゃんわすれないよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 素晴らしい完成度の高さ

    • のきこさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子6か月

    「おじいちゃん わすれないよ」
    ベッテ・ウェステラ作、ハメルン・ファン・ストラーテン絵

    オランダで出版。2001年度のブラスティヴァの世界絵本原画展「金のリンゴ賞」受賞。この賞は、歴史ある世界的な絵本賞であるらしい。でも、賞は絵に対してなのか、文章に対してなのかよくわからない。絵は、それほど新味もないオーソドックスなものなんではないかと思うけれど。

    さっと読んで、隙がなくよく練られている作品だなぁと思った。
    現実からおじいさんとの回想場面がいくつも繰り返されることにより、2人の楽しかった日々が十分わかるし、伏線としても、小道具としても、赤いハンカチが重要な使われ方をしている。これがラストでとても効果的に演出されている。

    @現実 おじいちゃんの部屋のヨースト。悲しむヨーストに、ママは、おじいちゃんとの思い出の赤いハンカチを渡す。
    A回想1 おじいちゃんとのカウボーイごっこ。ハンカチは、ヨーストのバンダナに。
    B回想2 おじいちゃんとの海賊ごっこ。ハンカチは、海賊船の旗。
    C回想3 おじいちゃんと家出。ハンカチは、お弁当の包みに。
    D回想4 おじいちゃんと自転車の練習。ハンカチは、膝こぞうのけがの包帯。
    E回想5 おじいちゃんとの約束。ハンカチは、結び目を作って、約束を忘れるのを防ぐため。
    F現実 迎えの車が来て、墓地に向かうヨースト。ヨーストは、おじいちゃんの棺に土をかけるのを拒否する。
    G回想6 おじいちゃんと砂浜で遊ぶ。すっぽうまっていたおじいちゃんは、アイスやが来ると起き上がってアイスを買ってくれる・・・。ハンカチは、おじいちゃんの頭を包む。
    H現実 ママがヨーストにハンカチでできるいいアイディアを教えてくれる。
    Iラスト ハンカチに結び目を作ったヨーストは、おじいちゃんのことを忘れないよと、誓う。

    なんと見事な、よく考えられた構成。
    やはり教科書に載ってもふさわしいような内容。

    でも、実はあまりに整い過ぎて感動に乏しいような気もする。
    ジョン・バーニンガムの「おじいちゃん」の換骨奪胎のような気もする。
    でも、バーニンガムに感じられるような詩情が足りないような。
    そんなこんなで、よくできた作品だけれど、印象が薄いのがちょっと残念。

    投稿日:2010/09/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おじいちゃんわすれないよ」のみんなの声を見る

「おじいちゃんわすれないよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / おふろだいすき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ


松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット