話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
ようこそ こどものけんりのほん

ようこそ こどものけんりのほん(白泉社)

「子どもの権利」をイラストでやさしく学べる絵本

  • 学べる
  • 役立つ
  • ためしよみ

でんせつの きょだいあんまんを はこべ」 真紅の薔薇さんの声

でんせつの きょだいあんまんを はこべ 作:サトシン
絵:よしなが こうたく
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2011年09月
ISBN:9784061324817
評価スコア 4.68
評価ランキング 2,096
みんなの声 総数 79
  • この絵本のレビューを書く
  • おもしろすぎ〜!!

    • 真紅の薔薇さん
    • 40代
    • せんせい
    • 福岡県
    • 男の子16歳、女の子14歳

     まずは絵本ナビで試し読みしたら、もう結末が気になって気になって…。即日、本屋に走ってしまいました。まさに衝撃のラストでした。高2の息子はただただ腹をよじって笑いまくり、中3の娘はラストを言い当て「何これ!」を連発。
     これはいける!と、次の日さっそく保育園の年長児に読み聞かせました。ページをめくるごとに爆笑・爆笑・また爆笑!!!!!笑劇のラストに、「そういうことやったん」「どっちも おいしいけ いいやーん」と大興奮でした。子どもたちは、お迎えの保護者が来ると、本を置いている事務室まで連れてきて、口々におもしろかったことや衝撃のラストについて、手振り身振りを交えながらお父さんやお母さんに紹介しておりました。
     翌朝、年長児から、「昨日の本読んで」と早速のリクエスト。なんでも、年中さん・年少さんとも楽しさを分かち合いたいんだとか。何のことはない、自分たちが、ぜひもう一回読んでもらいたかったからのようですが…。この日も前日をしのぐ盛り上がりを見せたのは、いうまでもありません。
     これは、私の人生の中で出会った本の中でも、最強分野の1冊になること間違いありません。

    投稿日:2011/10/12

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「でんせつの きょだいあんまんを はこべ」のみんなの声を見る

「でんせつの きょだいあんまんを はこべ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / しろくまのパンツ / ハエくん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

全ページためしよみ
年齢別絵本セット