新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

バートルのこころのはな」 まことあつさんの声

バートルのこころのはな 作:イチンノロブ・ガンバートル
絵:バーサンスレン・ボロルマー
訳:津田 紀子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年11月05日
ISBN:9784097264521
評価スコア 4.36
評価ランキング 12,829
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • モンゴル

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    私の行っている日本語学校の生徒の割合は
    モンゴルが半分、ベトナムが半分くらいの割合です。
    なので、モンゴルに関することを知りたくて
    絵本を選ぶ基準も異文化のものが増えてきました。

    モンゴルのお話はどれも、
    生き物や家族の愛情のお話が多く、
    絵本としても子どもに読みやすくて
    もっと探して読みたくなります。

    ただ「恩ってなに?」と読み終わった後言ってきた8歳児。
    なかなか説明しづらい言葉でした。
    5歳児も一人で夜に飛び出していったバートルと一緒に
    怖がって聞いていました。

    投稿日:2020/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バートルのこころのはな」のみんなの声を見る

「バートルのこころのはな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット