いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

ピタとゴラさんの公開ページ

ピタとゴラさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、男13歳 女1歳

ピタとゴラさんの声

14件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 赤ちゃんにも判り易い。  投稿日:2010/04/06
ぼくはしかく
ぼくはしかく 作・絵: 三浦 太郎
出版社: ブロンズ新社
ブロックや積み木で遊び始めた娘のために
ものの形を表現している本を探していました。

さまざまな「四角いもの」が描かれています。

電車のページでは「ゴトンゴトン」と体を揺らし、
ドアのページでは「トントン」とドアをノックする真似をします。

形に興味を持ち始めたお子さんにぴったりだと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい仕掛けに・・・  投稿日:2010/03/18
ごぶごぶ ごぼごぼ
ごぶごぶ ごぼごぼ 作: 駒形 克己
出版社: 福音館書店
大小さまざまな円が描かれ、
ところどころにパンチで開けた穴のある不思議なつくりの絵本ですが、
赤ちゃんからすると「なにか」惹かれるものがあるようで、
娘のお気に入りの一冊です。

ページに開いた穴が気になるようで指を入れて、
裏から覗いたりして遊んでいます。

最近では驚いたことに、
入浴時の水滴や飛沫とこの絵本の内容が合致しているようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供の大好きなものをたくさん乗せて。  投稿日:2010/03/18
がたん ごとん がたん ごとん
がたん ごとん がたん ごとん 作: 安西 水丸
出版社: 福音館書店
可愛くてシンプルな絵柄に赤ちゃんは大喜びです。

哺乳瓶、バナナ、猫にねずみ。
汽車にどんどん乗り込んで最後はいったいどうなるの!?
この絵本を読み聞かせると、
赤ちゃんがワクワクしている様子がよく判ります。

裏表紙がなんとなく人の顔に見えるのも楽しい様子です。
読み終わったあと、裏表紙を見せろ、とせがみます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 保育園で使います。  投稿日:2010/03/10 14:40:00
こぐまちゃん プラカップ
税込価格: \432
4月から保育園に通う娘の歯磨きコップを探していました。

普段からこぐまちゃんファンの娘に見せたら大興奮!
歯磨きコップから格上げ(?)し
毎食時のお茶用コップになりました。

持ち手の色が違うのが可愛いです。

絵柄はこれまた娘の大好きな
「しろくまちゃんのほっとけーき」のイラスト。

コップを見せると楽しく食事してくれるので、
親も大助かりです。

自信を持っておすすめしたい 一目ぼれしました。  投稿日:2010/03/10 14:38:00
マドレーヌ シール容器4Pセット
税込価格: \1,296
可愛い4Pセットを探してはや1年・・・

マドレーヌは甘すぎずシンプルすぎずの
絶妙なバランスです。
オトナが使用しても違和感ないのではないでしょうか。

大きいサイズにお弁当、
小さいサイズにフルーツを入れて・・・
想像してはひとりニヤニヤしています。

なかなかよいと思う 寂しい気持ち・・・  投稿日:2010/03/10
こぐまちゃんとぼーる
こぐまちゃんとぼーる 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
ご存知のこぐまちゃんシリーズ。

今回のこぐまちゃんは大好きなボール遊びに興じています。
ころころ転がるボールを放ったり蹴ったり。
と思ったら・・・

突然のアクシデントに思わず涙するこぐまちゃん。
「ないよ、ないよ、ぼーるがないよ」の台詞を悲しそうに読むと
それまでニコニコと絵本を目で追っていた娘の表情が
サッと暗く変わりました。

判りやすい絵柄と
私の(大げさな?)口調で絵本の内容が伝わったのでしょうか。

こぐまちゃんの一喜一憂する姿に興味をひかれるのか、
娘のお気に入りの一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 怖い怖い  投稿日:2010/03/10
ねないこ だれだ
ねないこ だれだ 作・絵: せな けいこ
出版社: 福音館書店
せなけいこさんの絵本は、
オトナが読んでも面白いです。
本当に良い絵本というのはオトナの鑑賞にたえるのでしょうね。

まだ0歳児には内容が早いかな、と思いましたが、
判りやすい絵柄と短い文章、アッと驚く展開に
娘はとても楽しんでいます。

泥棒が出てくるページでは
私が口に手を当てて「ヒッヒッヒッヒ」と笑う仕草をすると大喜び。
忘れて読み進めると「ア゛ー!」と仕草を要求されます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ドアを開けると・・・  投稿日:2010/03/09
あけて・あけてえほん れいぞうこ
あけて・あけてえほん  れいぞうこ 作・絵: 新井 洋行
出版社: 偕成社
表紙がとにかく可愛い!

牛乳、ジャム、イチゴに卵・・・
冷蔵庫から次々と出てくるおいしそうな食べ物を
娘は目を輝かせながら眺めています。

音の表現も秀逸です。
ジャムをパンに塗るページの
「とろっペタペタペタ・・・」という箇所では
娘は不思議そうに私の口元を「じーっ」と見つめていました。

シリーズで「おふろ」「おしいれ」もあります。
参考になりました。 2人

なかなかよいと思う 楽しいリズム。  投稿日:2010/02/27
おおきなかぶ
おおきなかぶ 作: A・トルストイ
絵: 佐藤 忠良
訳: 内田 莉莎子

出版社: 福音館書店
最初は写実的な絵に拒否を示していた娘ですが、
読み進めるうちに独特のリズムにハマり、
今ではお気に入りの一冊になりました。

膝のうえで読み聞かせてあげて、
「うんとこしょーどっこいしょ」のシーンで
体を前後に揺らしてあげると、
キャキャキャと大きな笑い声をあげます。
絵本の中にすっかり入り込んでいる様子です。

私も、カブに腰掛けていたりゴロリと寝転んで
救援を待っているお爺さんのしぐさがおかしくて
何度読んでも笑ってしまいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おいしそうなホットケーキ  投稿日:2010/02/27
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
自分自身、毎日読んでいた記憶があります。
子供が生まれたらぜひ読み聞かせてあげたい、と
思っていました。

はっきりとした色彩と判りやすい絵柄に
興味を惹かれるのでしょうか、
表紙を見せただけで大喜びです。

先日、自宅でホットケーキを焼く機会がありました。
「ぽたぁん、どろどろ・・・」と
絵本通りに焼いてあげると目を輝かせていました。
参考になりました。 0人

14件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

友達のように仲良くなった坊やとライオンのやさしい物語

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット