だいすき シャンシャン だいすき シャンシャン だいすき シャンシャンの試し読みができます!
 出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
\お誕生日おめでとう!/シャンシャンとおかあさんのふれあい絵本
なーお00さん 30代・その他の方

抜群に癒されます!
シャンシャンの可愛らしい写真が満載で、…

てるてるかぞくさんの公開ページ

てるてるかぞくさんのプロフィール

ママ・20代・東京都、男1歳

てるてるかぞくさんの声

22件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 相当好きらしい  投稿日:2011/10/29
バスなのね
バスなのね 作: 中川 ひろたか
絵: 100%ORANGE

出版社: ブロンズ新社
相当この絵本は、子どものお気に入りです。
この絵本を真似て独り遊びをしているし、この絵本の内容は独り言でよくつぶやいています。
もともとバスが好きというのも大きな要因かと思いますが、内容が子どもにちょうど良いのでしょう。
絵本の使用色が少ないけれど、はっきりしているのも新鮮で良いな、と感じています。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 意外と…  投稿日:2011/10/29
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
私としては、絵もそんなに可愛くないし…卵アレルギーの我が子にホットケーキのお話…とあまり好きな部類の絵本ではありませんでした。
ただ、頂いたので読んでみたところ、ホットケーキを焼くシーンがとても気に入ったようでした。
擬音が子供には興味深いようです。
私が擬音を発すると、真似をしてとても楽しそうにしています。
いつも同じ母親が選ぶ絵本だと、どうしても同系列になってしまいがちなので、たまには他の人に選んでもらうと子供の刺激になるな、と思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 実写が良い  投稿日:2011/10/29
くだもの
くだもの 作: 平山 和子
出版社: 福音館書店
本物にそっくりに描かれているので、本物の果物とイメージがむすびやすい様子で、興味深々でした。
『さぁ、どうぞ』をどこまで理解してるのか不明でしたが、2歳になった今、『さぁ、どうぞ』は子どもの得意な言葉です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 覚えた  投稿日:2011/10/29
かくしたの だあれ
かくしたの だあれ 作・絵: 五味 太郎
出版社: 文化出版局
内容をあっという間に覚えて、一人で読んでいます。
時々ごまかして読んでいますが…。
私よりも見つけるのが上手です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 最後が可愛い  投稿日:2011/10/29
どんどこ ももんちゃん
どんどこ ももんちゃん 作: とよた かずひこ
出版社: 童心社
ももんちゃん、どうして急いでいるのかと思ったら・・理由が可愛いです。
子どもをお腹に乗せて、どんどこ・どんどこ…に合わせて動くと喜びます。
いろいろと子どもにちょっかいを出しながら読める楽しい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大好きな電車  投稿日:2011/10/29
でんしゃ
でんしゃ 作・絵: バイロン・バートン
訳: こじま まもる

出版社: 金の星社
少し成長するたびに新しい発見がある絵本のようです。
気に入っていて、内容は覚え一人で読んでいることもあります。

乗客の数を数えたりして、いろいろな楽しみ方をしています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 生き物への興味  投稿日:2011/10/29
かえってきたカエル
かえってきたカエル 作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
この絵本を読んで「かえる」に興味をもち、田舎に行ってカエルを観察しました。
また、「みみず」にも興味を持ったので、田舎に帰った時に棒で突いて子どもと観察しました。
園長先生という言葉も覚えました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しい  投稿日:2011/10/29
すっぽんぽんのすけ
すっぽんぽんのすけ 作: もとした いづみ
絵: 荒井 良二

出版社: 鈴木出版
内容がとっても楽しいです。
寝る前にこの絵本を読むと、私が情感たっぷりに読むので子どもが興奮して寝ません・・。
ほんと2人して、何度読んでも大騒ぎです。
シリーズ化するといいなぁ、なんて思っています。

先日、時代劇をテレビで何気につけていたら子どもが動きを急に止めたので何だろうと思っていると『名を名乗れ!!』のセリフに反応したようでした。
この絵本の中のセリフと同じだったので、興味を持ったようでした。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 1歳児には・・  投稿日:2010/04/27
たべたの だあれ
たべたの だあれ 作・絵: 五味 太郎
出版社: 文化出版局
1歳になりたての息子。
まだこの絵本の面白さを体験するには早かったようです。
今はキョトンとして見ていますが、そのうち、自分で面白い!ということを発見するだろうと思い、楽しみにしています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 音の響き  投稿日:2010/04/27
とっとこ とっとこ
とっとこ とっとこ 作・絵: まつい のりこ
出版社: 童心社
同じ言葉を繰り返すので、小さい子には分かりやすく、親しみが持てるようです。
同じ言葉でも、ゾウさんとカエルさんでは「とっとことっとこ」も音が違うということに気づいてもらうため、声の調子を変えて読んでいます。
参考になりました。 0人

22件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット