おおきいツリー ちいさいツリー おおきいツリー ちいさいツリー
作・絵: ロバート・バリー 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスに、心あたたまる絵本を家族で…

sasayuhiaさんの公開ページ

sasayuhiaさんのプロフィール

ママ・40代・秋田県、女の子18歳 男の子16歳 女の子9歳

sasayuhiaさんの声

14件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う キャベツくんのだいへんしん  投稿日:2016/06/02
キャベツくん
キャベツくん 作・絵: 長 新太
出版社: 文研出版
 以前,国語の教科書にも載っていましたね。まず,1回目。こどもたちに読んだら大爆笑。おなじようなフレーズの繰り返しですが,予想ができ,その通りになっても大笑い。あれっと思っても大笑い。とにかく笑える絵本です。娘が大好きな一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい よだれが出そう  投稿日:2016/05/25
からすのパンやさん
からすのパンやさん 作: かこ さとし
出版社: 偕成社
 わたしが幼稚園の頃からある本です。子どもが生まれ,久しぶりに手に取ってみました。幼い頃のわくわく感がよみがえり,とても楽しく読み聞かせできました。え〜こんなぱんがあるの!というようなびっくりぱんがたくさん出てきます。見開きで,パンがたくさん出てくるページは,何十分みてもあきません。夕方,カラスがたくさんとんでくると,パン屋さんにいってるのかもと思ってしまいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こんなぱんつがあったらなあ  投稿日:2016/05/25
ぷくちゃんのすてきなぱんつ
ぷくちゃんのすてきなぱんつ 作・絵: ひろかわ さえこ
出版社: アリス館
 友達に「とてもよかったよ」と紹介され,手に取った本です。おむつはずれのきっかけになってくれたらなあとちょっぴり期待しながら読みました。かわいらしいパンツがたくさん出てきます。繰り返し読むうちに,必ず「ママはどのパンツが好き?」「わたしはこれ」が定番になっていきました。
 お母さんが何度も何度も失敗するぷくちゃんに「だいじょうぶ。おかわりぱんつあるよ」とにこっと笑って言う姿に感心しました。いつもこんな余裕をもって子どもに接してあげることが大切ですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 衝撃的  投稿日:2016/05/25
パンダ銭湯
パンダ銭湯 作: ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社: 絵本館
 読み聞かせの会で読んでもらい,大爆笑だったので,思わず,購入していまいました。わが家で,6歳と14歳の娘に読みましたが,3人で大笑い。へえ〜ぱんだって本当は…。特にメガネのページでは…。何回読んでも笑ってしまいます。中学生でも大受けでした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大切なこと  投稿日:2016/05/23
ずーっとずっとだいすきだよ
ずーっとずっとだいすきだよ 作・絵: ハンス・ウィルヘルム
訳: 久山 太市

出版社: 評論社
 国語の教科書にも載っているので,ご存じの方も多いのではないでしょうか。主人公のぼくは,まいばん「ずうっと、ずっとだいすきだよ」といってあげることで,エルフィーがなくなったときの気持ちが家族とはちょっと違うと感じています。お互い分かっているだろうという気持ちから大事なこと,照れくさいこととして言葉に出さないことはないでしょうか。改めて,言葉にして気持ちを伝えるということはどういうことかと考えさせられる絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 意外に  投稿日:2016/05/23
もこ もこもこ
もこ もこもこ 作: 谷川 俊太郎
絵: 元永 定正

出版社: 文研出版
 読み聞かせの会で紹介された本です。大人のわたしが読んでもらうとふーんな感じでした。家で子どもに読んであげると,意外にも大受け。短い言葉の中と絵がマッチして,いろいろ想像をかき立てる絵本だと思います。5歳になった今でも読んで欲しいと持ってきます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 本物みたい  投稿日:2016/05/23
くだもの
くだもの 作: 平山 和子
出版社: 福音館書店
 絵が素晴らしいの一言につきます。ほんものそっくり。思わず食べたくなってしまいます。まだ,本物を食べることができなくても,「あっ、あっ」と指さして喜んでいました。特に大好きなスイカのページはぼろぼろです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一緒に  投稿日:2016/05/23
がたん ごとん がたん ごとん
がたん ごとん がたん ごとん 作: 安西 水丸
出版社: 福音館書店
 乗り物大好きな息子が大好きな絵本です。「がたん、ごとん」「のせてくださーい」このフレーズの繰り返しに思わず一緒になって読んでくれました。絵本が終わっても,「がたん、ごとん」「のせてくださーい」とおもちゃをみたてて遊ぶほどでした。小さい子どもにとって簡単なくりかえしって楽しいのでしょうね。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 乗り物大好き  投稿日:2016/05/23
ふね
ふね 作・絵: バイロン・バートン
訳: こじま まもる

出版社: 金の星社
 乗り物大好きな息子のために「ふね」「でんしゃ」「ひこうき」「とらっく」とシリーズでそろえました。どの本も絵が力強く,はっきりとしてとてもわかりやすいです。ふねは,なかなか本物を見ることができない乗り物だったせいか,繰り返し読んでとせがまれました。いろいろなしゅるいがあって見応えがあります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい びっくり!  投稿日:2016/05/23
100かいだてのいえ
100かいだてのいえ 作: いわい としお
出版社: 偕成社
 話題になっていた本だったので,どうだろうと思い,手に取ってみました。まず,本が縦開きになることにびっくり!そして,よーく絵を見てみると,お話には書かれていないけれどひとつひとつ(1階1階)にストーリーがあり,それを見付けては大喜び。こどもと一緒に楽しむことができました。何回読んでもあきません。
 さらに,大型絵本を発見し,家でまた読み聞かせ。本当に空に上っているようで大感激でした。
参考になりました。 0人

14件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本
  • トントン紙ずもう
    トントン紙ずもう
    作・絵:COCHAE(コチャエ) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★帰省みやげ・室内遊びに★        力士を作って遊べる紙ずもう。年末年始、家族と盛り上がろう!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット