ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
まゆみんみんさん 40代・ママ

プレゼントにもぴったり!
ガラゴの絵本2冊(小型版)が入ったセッ…

あいりっくさんの公開ページ

あいりっくさんのプロフィール

ママ・40代・東京都

あいりっくさんの声

526件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 鉄道が好きな男の子におすすめ  掲載日:2017/10/20
JR私鉄全線 地図でよくわかる 鉄道大百科
JR私鉄全線 地図でよくわかる 鉄道大百科 出版社: JTBパブリッシング
電車が写真つきで、名前ものっています。母親としては知らない人が(私も)ほとんどだと思うので、男の子がいる家では特に、おすすめできます。

もしかしたら受験で活躍することもある、、、かも?

都内とか関東の子はとくに、買っておくと良いですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かしこくなりそう  掲載日:2017/10/16
100円たんけん
100円たんけん 文: 中川 ひろたか
絵: 岡本 よしろう

出版社: くもん出版
100円で買えるものってたくさんあります。価値を考える上ですごく良い絵本だと思いました。

字が多めですが、子供が喜んで読んでいたので、買ってよかったと思います。

年長〜小学校低学年に良いと思います。

絵も、良いと思います。男の子のほうが気に入るかもしれません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 英語がいい  掲載日:2017/9/6
えんとつ町のプペル
えんとつ町のプペル 著: にしのあきひろ
出版社: 幻冬舎
ゴミ人間のプぺルはルビッチのお父さんの心臓とお父さんのペンダントの脳でできているみたい。

ルビッチとの友情を最高に大事にするプぺル。ルビッチとハッピーエンドになりました。


下に英語がついているのでオススメです。芸人のキングコングの西野さんの作品とのことで気になって読みましたが、特に芸人らしい笑いは入っていませんでした。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う ぐるぐるでできるものは?  掲載日:2017/4/30
くれよんぐるぐる
くれよんぐるぐる 作: まつながあき
絵: はやしるい

出版社: くもん出版
クレヨンぐるぐるしてできてくるのは何かな、と予想しながら読めました。

おえかきしながら読んだら、なんとなく空間イメージがつきやすいような気がします。

0-4歳くらいに合っていそうですが、園児でも良いように思います。

絵も子供が好きになりやすい絵でした。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 似たような本が、、、  掲載日:2017/4/30
おでこ ぴたっ
おでこ ぴたっ 作・絵: 武内祐人
出版社: くもん出版
似たような本があったなあ、、、と思いながら読みました。

単調な反応なので子供が覚えやすいので、1-3歳くらいにあっていると思います。

うちでも軽く読みました。自分が読めるので、低学年の小学生も自力で読むのには易しくていいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 親がラウできます  掲載日:2017/4/30
おやすみ、ロジャー 朗読CDブック
おやすみ、ロジャー 朗読CDブック 著: カール=ヨハン・エリーン
声: 水樹 奈々 中村 悠一

出版社: 飛鳥新社
ロジャー前作も、くわしく読み方がかかれていて、こう読むと良いといった指針があるのですが、これはもうCDになってしまったら、、、すごく親が助かります。

かけながしておけば勝手に寝てくれるので、親も大喜びできますよ。

親も一緒に眠りそうになりました。お友達にもすすめてます。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 探して、、、見つけて、、、、  掲載日:2017/4/6
ばあ〜っ!
ばあ〜っ! 作: いしづ ちひろ
絵: くわざわ ゆうこ

出版社: くもん出版
うちの子供には簡単すぎましたが、園児にはとてもいいですね。1-2歳でもいいかも。

くまちゃんを探したり
ばあーっと驚かせたくなりますね。

絵が、いしづちひろさんらしくてかわいいので、小さい子には人気が出そうです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 読み聞かせが大変  掲載日:2017/4/6
おやすみ、エレン
おやすみ、エレン 著: カール=ヨハン・エリーン
監訳: 三橋 美穂

出版社: 飛鳥新社
読んでいるうちに、確かにうちの子供は眠りました。私も半分眠りかけ、、、。

なぜか?

とにかくながーーーーーーーーい!

読んでいるうちに眠くなるので、本の効果なのかどうなのか。

まあ試してみたら良いでしょう。

そうのエレンが主人公。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 怖い?怖くない?  掲載日:2017/4/6
ひよよとおばけちゃん
ひよよとおばけちゃん 作: ひよよ
出版社: 三起商行(ミキハウス)
おばけが怖い子におすすめ。

ひよよが友達になったおばけちゃんは小さくてかわいい。

でも、その噂がみんなをたどるうちに、、、すごい怖いお化けちゃんだった話に変わっていきます。

心配したみんなが会いに行くけど、、、大丈夫。可愛いおばけちゃんでした。

年少向け。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 飛んじゃう?  掲載日:2017/4/6
ひよよとふうせん
ひよよとふうせん 作: ひよよ
出版社: 三起商行(ミキハウス)
ふうせんで飛びそうになっているひよよ。。。。

というか、飛んでいる。

みんなが助けようとしているけど、ひよよはわれ関せず。

ちょっとおかしい、

年少さんくらいに向いていると思います。絵もみんなに好かれる絵です。
参考になりました。 0人

526件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

『雪ふる夜の奇妙な話』『夜の神社の森のなか』大野隆介さんインタビュー

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット